8/31/2008

3連休掃除だァ


夫の双子兄夫婦が来週こちらに遊びに来ると言うので、慌てて家具を動かしたりの大掃除週末となりました。
こんな時でなければ、適当家事で雑然としている我が家は埃まみれの塵まみれなのであります。
朝軽い朝食とコーヒーの後から、しだして午後になっても、ちっともかたずいた様子が解らない。
まァ、やってもやっても我が家は恐ろしい状態を未だに保ち続けており、もう~っ凄いの何の。
やァ~、私も夫も体力の限界で、一休みもふた休みも必要なのでありました。
職場では人一倍あちらもこちらも掃除して回る私をみている同僚達には、まさか我が家がこのような状態にあろうとは、驚くかもしれないなァ~なんて思う私であります。
仕事となると、つい必死になる私も家では、思いっきりズボラでありますよ。外ずらの良い私って、ヤナ性格かも?
今週末は私はいつもの定休3連休ですが夫とこどもたちはレィバーデー祭日(勤労感謝の日)の3連休なのでありますよ。
今年いっぱいは私の勤務は4連勤務の3連休となっていますが、来年からSIM(システムインプットメンタナンス)をやって欲しいと云われていまして、パートとしてではなく、平日勤務の仕入れ在庫監査と価格調査員になるようにとの要望を受けています。
この年で新しい事を学びながらいくのは、頭脳的にも体力的にもちと厳しいかもしれませんが、やってみないことにはわかりませんね。
しかし、家の掃除がこの程度にしか出来なくてもいいのかなァ。こればかりは私の得意分野ではありませんよ。あ、こればかりだけという意味ではなくて、益々できない事の幅が広まってきている今日この頃の私でアリマス。
家族諸君よ。君達もグランパを見習って、皆それぞれ自分の事は自分でやろうね。
間違っても、私を見習っては後が困るぞよ~~と、云っておきますよ!

8/27/2008

またまたこの時期は


「新学期が始まったと思ったら、もうハロウィーンなのォっ!」と店頭に並べられたハロウィーングッズを見て人々は声をあげるように、今年もホリデーセールの体制に入りましたよ。ハロウィーンの後には、クリスマス用の雪だるまさんだってスタンバイですゾ。

出費が重なる時期の思いが皆の心に冷風が吹いて、身震いをする中にも、家族や友人、知人への思いにそれが温風に変わるのも直ぐの事でありますヨ。
でも、私はこの時期が嫌いではありません。
文句を言うとすれば、、仕事中に回りに飾られているオッソロシイ顔のゴーストやらモンスターやらが「そこを通るのは誰だァ~~~、ウォ~~~」やら、「こっちに来てご覧!ぎゃァ!!!!!」やらとウルサイの何の。
何体もの飾り人形がいっぺんにしゃべるのですから。
つい、日本語で「うるさいッ!相手をわきまえておしゃべりッ、アンタの頭はかっらっぽネ!!」と空っぽ頭の私が空っぽ頭の人形に言うのでアリマス。(これが、云わずにいられないノデス。笑)

で、家に戻って、お~、来年はウシちゃんの年。では、ウシの画でも加工しよっと、とまたもや、チトばかり気が早い。年寄りはせっかちなものなのダ。(あ~、今年は私もせっかち年寄り人となったのでアリマス)

8/23/2008

この先どうなる?






今朝はちょっぴり真面目なお話を。
ハリケーン・フェイは過ぎていきましたが、まだまだF~ZそしてまたA頭文字のハリケーンはやってくるにちがいありません。
地球温暖化でこの先がとても不安でもありますね。
先週、南極圏で白熊が7頭も海で必死に泳いでいたのが発見されましたが、それは乗っていた氷が溶け崩れて海に投げ出されたからなのだそうで、今や動物達も死滅の危機に迫れれているとの事です。
哀しいことです。 この先どうなる?


オバマの副大統領選出が本決まりとなりジョーバイデンがその役目をする事となった話題で少し興奮気味です。ヒラリー派の無謀な邪魔がこの大事を壊さないでいって欲しいものです。
オバマ大統領には是非この地球温暖化について頑張ってもらわねばなりませんし。
マッケーンの11+の数える事が出来ないほどの私有邸宅に「今は景気が上がってきている」宣言には誰も耳を傾けなくなるでしょうね。
ここは貧困生活も乗り越えて今に至るオバマに何とか我々の生計を建て直しの力を貸してもらわねばなりませんから。 この先どうなる?


世界規模の話から小さい私生活のお話でちょっと恐縮ですが、勤務先で支店長のアドバイザーとして重宝がられているのは嬉しいのですが、それによる少々の風当たりもあって、私も精神的にも体調的にも疲れ気味であります。
この不景気を乗り越える為のアレコレを考えるのは勤める者の当然の奉仕でありますから、それはそれとして、店員、社員が一団として協力しあいたいものですが、得てして人は自分に優しく、人には厳しくなりがちですから、いろいろ難しいところがあります。 この先どうなる?

8/20/2008

ご心配頂きました


ご心配頂いた皆様にこの掲載をもってお知らせと致します。

新学期を二日間もお休みして、今日からスタートです。

ハリケーン・フェイは昨日より海に抜けていったようです。

昨日は大学を含め全域の学校が休校でしたので、大雨・小雨にぐ~んと来客の足も遠のいたと思いましたが、7時間勤務で200名以上が来店しましたから、まァ、いつもとは大差ありませんでした。

夫の体調で、飛行機やヘリを固定に大変だった一昨日の休養で大助かりしましたが、それでもやはりかなりの重労働を課せられたらしく、昨夜は少々心配させられましたが、今朝にはまた普通体調のようで、これまた一安心です。

さて、これからの出勤はKristinaの送り迎えですし、ボーイズを起こして登校準備をさせる事にしましょう。
今朝も雨天で、これは暫く続きそうです。

8/18/2008

きた~ッ!


今時の物真似風に言ってみました。深刻な問題に不謹慎な私であります。(ごめんなさい)
今朝のハリケーンはその進路をフロリダ州中央部に狙いが変えしたようです。
夫は飛行機やヘリをハンガーに入れる用意に大童の出勤であります。
一日一日をなんとか生きている彼の事、いつもの頑固さであまり頑張らないで欲しいもの。
ウチの子等は「お~、明日も学校閉鎖になるね~」と喜んでオリマスゾ。こらッ。
息子が定休日なので、午後にはプールサイドの家具類、犬小屋などを家の中に入れてもらう事にします。

この不景気に勤め先のドラッグストアは、来客がなくて、困るだろうなァ。
明日出勤の気も重い。
さァ、断水、や停電になる前にお洗濯をやっつけてしまいましょうかね。

8/17/2008

背比べ


~柱のラインは毎年の8月10日の背比べ~
~クッキー食べ食べグランパが計ってくれた背の丈~
~昨日比べりゃ何のこと、やっと携帯の紐の丈~
(五月の背比べの替え歌我が家式であります)
ということでして、ブログのお仲間にも御馴染み、我が家8月恒例の身長検査の日でありました。
あと3ヶ月で17才になるKristinaは昨年はちょっぴりも延びなかったのが、今年は0.75インチ程延びたのが驚きで、(女の子は大体が女性になった頃には身長は止まりますから)今が伸び盛りのボーイズはさすがまだまだ延びるようで、一番下12才のDavidまでが私の身長に追いついてしまいました。
14才のShaunとKristinaは今が同じ背丈です。

明日からいよいよ新学期が始まる彼等、明日の朝起きは大丈夫かしらん。
ボーイズのスクールバスは遅い(7時半ピックアップ)ので、自分達で朝食を用意して食べてからの登校となります。
Kristinaはバスは6時半で、お洒落時の5時起きはとてもつらいものらしく、今年は私を勤務に送り迎えしてくれてそのまま車で登下校をするようにしたいといいますので、昨年からの私の送迎係役が反対になりましたよ。(それで自分でガソリンまで買ってくれると尚更良いのですけれど、そう生易しい具合にはいきませんよね。笑)

今日はまた久しく、夫の日曜料理です。
簡単なプールサイドBBQらしいですが、子供達には人気料理の一つです。
今朝も好天気なのですが、夕方にいつもの大雨にならないと良いのですけれど、、。

今さっきこのブログ記事アップしてから買い物に出て、帰宅してみると、何と、ハリケーンが北上してきているとかで、明日の新学期初日はこのブロワード地区とマイアミ地区及びフロリダ州西海岸のモンロー地区が全小、中、高校が休校となりました。
新学期初日にこれですよ。(明後日も休校になるかもとやらのニュースに子供達の喜ぶまいか、、。ナノデアリマス。親達は、あ~ァ、ですヨ。笑) 今現在はまだ外は晴れています。

8/15/2008

レインボウブリッジへの旅発ち


今日15日の午後、老犬ロキシーがレインボウブリッジを渡って逝きました。
きっと今頃はハワイ生まれの動物家族であるお兄ちゃんニャン&フィガロニャンと会話しているところでしょう。
私達の移転による家族別居生活もさせられた多難な一生であったかもしれません。
でも、フロリダでの生活はきっと満足なくらしであったものと思いたいです。
私が勤めから帰宅すると、いつも顔を上げて出迎える仕草をしたものですが、今日はいつもの寝ている場所を前に立つと側の電話が鳴るでもなく、低音のズー、ズー、ズーと暫くの間電波音がなりました。
子供達は台所からそれを何の音なのか不思議に思ったようですが、多分ロキシーが私を迎えて出したものだと私は思いました。もうそれからは同じ音はしません。

8/10/2008

アダモ、懐かしい

ある方のブログで盆踊りの様子を見て、つい懐かしくて、Uチューブで検索して見ていると、何故か昔懐かしいアダモのこの曲にすっかり魅せられてしまいました。
盆踊り=アダモとは凄い発想なのですけれど、私の頭の中では色々な日本での想い出が繋がっていたりの支離滅裂なのでアリマス。この美しい花々とアダモの声に高校生の頃の夢見る乙女の私が脳裏に同時に浮かんでは、消えて、、。はァ、、、。溜息(因みに私はフランス語は全く解しておりません。曲の内容は、「ナンノコッチャ?」なのでありますけれど。笑)

で、札幌の実家に夫と息子も一緒に訪ねた年はこのアダモの「雪が降る」の曲が藻岩山の休憩場でスピーカーから流れていました。もう二昔も前の事でしょうかね。

暑いこの夏をこれを見て、少し切なく、少し元気が出た私の今日でした。

8/09/2008

これって、幸運?


先日の大事件の逃走犯が捕まり、一件落着といったところです。当の発端からの道路優先争いがお隣敷地のスーパーマーケットとあって、近所の手前もあり、閉店していたのを昨日はそれで遠のく来客を恐れて、再開店を大々的にやろうとの趣旨からか、ブロックパーティが催されました。風船の飾り付けや、模擬店を出しての大サービスです。
でもね、この死亡被害者もその犯人も私の店にもよく来られていた方だと判明、私を含め数人の店員がこの人達を接客していました。あ~、私のカウンターで喧嘩勃発、殺人事件とならなかった事が不幸中の幸いとでもいうのでしょうね。

今朝夫と息子が我が家のワン達を予防注射に連れて行きました。
不景気の折、市からの「今年は監査証明と予防注射が必要です。」とお知らせが葉書で警告してくれるのが取りやめとなったとかで、証明期限切れになった事に気ずかずにいて、或る日急に罰金の通告書を受ける人々が出ているそうです。
ところが、連れて行った病院で吾がワン達の期限切れは今年ではなくて、来年だと判明。
2年毎ではなくて、3年毎なのだそう。
ブルブル震えて同行したワン達には一安心の帰宅となったわけです。これってワン達には幸運だったに違いありませんよ。

8/06/2008

おー、大事件!



昨日私が出勤した約2時間後、近所が何やら大騒ぎ。

道路を挟んだ真向かいの郵便局には数台ものパトカーが止まり、FBIやポリスマン、私服刑事、防弾チョッキに身を固めた警備隊が何名もいて、救急車も来たし、3台ほどものヘリコプターが空で騒音を立てていて、物々しい状態なのだ。まるで、映画のシーンさながらのものものしさ。
総勢、州と地区、政府関係者200人もの警備隊が出ているとか。

後、警察隊員が近辺の店々に情報警告に来て、近所一帯のスーパーは閉店となりましたが、私達はそのまま勤務続行をしました。

何があったかといいますと、50代の男性が郵便局の駐車場で政府麻薬取締り役職員(同、50代)を、何らかの理由で撃ち殺し、そのまま逃亡したといいます。(その時その小さな娘が同伴していて、その目の前で父親が撃ち殺されたのです。)
仕事関係での事ではなく、車道優先権の些細な口争いからがこの事件の発端だといいますから、まったく何とも、大の大人が情けないではないですか。

この殺人犯、未だにつかまっていないので、我が家の敷地を出た一帯は今も大勢の警官が事件本拠を隣りの政府建物に置くまわりぜ~んぶがそれにかかかわった政府関係、報道陣でうまっているわけで、今日もまだ、おおとりものの様子がものものしく、TVで判明情報の記者会見が今放映されています。

こんな、銃を持ち歩いて、何かが切れて、直ぐに人を打ってしまう状況にあるこの国なのに、銃規制が甘くて、どうしてもう少しガンコントロールが出来ない物か、私には解りません。
「自分を守る自由」とか言っての銃自由所持です。
年間沢山の事故死もありますしね。(子供の事故死も含めて)
怖いですね~、嫌ですね~。
でも、どうしてそんなに、カッカとするのかしらね、たかが数分の道路優先を奪われた事がその人を殺したいほどの嫌悪感をもつものなのかしら。私には解りません。

8/03/2008

曇り空の日曜日

どうですこのデーンとした花。
ジンジャーやバードオブパラダイス等の屋外観葉植物花とあっては、室内では凄い存在感がありますねェ。
お隣さんがこのところの大雨夏天候に趣味でやっておられる庭園植物が伸びに伸びてしまい、ついに職人さんを雇っての清掃をせまられたらしく、先週からガンガン、ガシガシとやっておられた。
それで「これ、飾ります?宜しかったらどうぞ~」と私の背丈ものひとかかえを、持ってきてくださったのです。
茎をばっさばっさ切り落としたり、葉を取ったりの作業が大変でしたが、はい、このように花瓶におさまりました。(写真には納まりきれなかったね。
茎を剥き落としていた時にきゃ~ん、又はジュイ~ンという音が出て、側で視ていたボーイズは「あ、これは鳥の声がする、パラダイスのバードだね」と云ったのが可笑しかったですよ。楽園の鳥のように見える形からの名をボーイズの感性では音を聞いたわけですね。笑
今朝はいつになく曇り空です。

あと数ヶ月で17才のKristina、今朝はいつもの寝坊をしないで、きちんとサマーセーターなんか着て階下にきて言う。「今朝はボーイフレンドのご両親と一緒に朝食する約束なので、いってきま~す」と。
ここ暫くはポリスアカデミー在籍の20才とつきあっている。(彼女は面食いではないなァ。真面目人間好きらしいのでまずは、いいかッ)
マイルズ君、毎回来ると必ず夫に挨拶をするのはいいけれど、私を年寄り扱いするのは止めなさいッ。

8/02/2008

脳トレ

孫達が最新型の任天堂DSを買ってもらい、私にお古が回ってきました。(左上)以前から少しゲームでも脳トレをやってみようかなという気になっていたのです。
トレーニングの一環に毎日(1)5分は読書する事、(2)軽い体操をする事、(3)なるべく手指を使う事、(4)簡単な計算や動きのある物を見て事を把握する力をつける事、(5)快便,快食として食事は腹八分目を心得消化を助けるべく噛む事。
とある。(色々な書物からのかき集めナリ)
5分以上の読書は欠かした日はないと、、軽い腰振り体操というのも始めたと、、手首は日に日に障害が多くなってきてはいるものの、職務で補っているし、ブログ書きもしてるし、、懐具合を計算しての生活はシンプル計算はおてのものと、、、快便は問題ないとして、うむ、この腹八分目というのはちょっと困ったぞ、どこからどこまでが5分目か、8分目か解らないからなァ、、。(で、肥満体は投薬のせいにしてるし。笑 オイ、笑ってる場合か?)
で、さて脳トレテストをやってみると‐これがですねえ、無残も無残ナリ~。
最初の初級テストでいきなりF.。側で見ていた孫のシャーンが大笑い。
「僕は最上級までずーっとAだったよ。最新の超上級というのも」と抜かしおった。ンだば、次回は!と発奮して再挑戦の私に又もや無残、Dでありやんした。(どこの言葉?)
「ちょっとォ、あんた達がニヤニヤ側で視てるから、私のサービス精神じゃないのサ。これだって、要は慣れの問題なんだから今にグランマもA級になるわよッ」と孫達を追い返したのデシタ。
後で、もう一度こっそっとやってみると、又もやD。あァ、私の脳細胞は最早、崩壊の状態なのでアリマス。哀
「まッ、いいかッ。平常生活は巧く演じ(?)きってるから。これぞ、経験というものなのよっ!」と下を向いた顔を上げて高笑いした私なのでアリマス。(だから、笑ってる場合じゃないってば)

これ、何~んだ。
昨日お店のお客様に頂きました。(初対面の南米の女性で、マイアミに観光に来られたとか)
年に一回だけなるマイアミにしかない植物の実なのですって。何の実なのでしょうね。
「これを触ったり、持っていたりするととても幸運になるのですよ。南米ではラッキーシードと云われているのです」とその方はおっしゃる。
フム、フム。これを触ったら、私の脳トレに励みが出て、FをAに出来るかも。
私の考えは甘いネ。