5/31/2009

その理由はDSでないかいっ


バトン界を去ってからは個人トロフィー受賞の機会がずっと少なくなったこの数年、Kristinaの久方ぶりのトロフィー共々の帰宅でした。
昨夜ワールドガードクラスのバンケットが郊外のパーティー会場で開かれ、彼女はベストパフォーマー賞とキャプテン賞を受けたそのトロフィーです。
私達はこの所正装で出かける事が無くなり、この為にイブニングがウンを購入するのにもちょっと抵抗がありましたから、来年度の彼女の卒業時のバンケットには参加するでしょうが、ドレスアップして公の場所へでかけるのは辞めにしています。それに高校の一部教育でもありますし、長年の投資が必要としたバトン界でのきらびやかなパーテーやボールには、もう縁がなくなってホッとしているところですから。

週末は定休日だった私も入荷日が土曜日になったとの事から、土曜出勤と私のスケジュールが変わりました。
思っていたより来客は少なくて、あまり平日と変わりないのは今のご時世だからなのでしょうが、ちょっと気抜け気味の一日でした。
千個を超える入荷商品でしたが、私個人にはそう無理なく早い商品収納処理が出来て、帰宅後もそうも疲労感はありませんでしたよ。
新しい主任長(34才)が「本当のところ貴方のそのエネルギーの元は何なのか、私にも教えてくれないだろうか」と真顔で私に尋ねに来たのが可笑しくって、「う~ん、任天堂DSの脳トレーニングかしら」と云ったら、本気でノートにメモっていました。ははは、、、。

5/29/2009

少し頑張ってるかナ


週末に家族に食べさせようと、アレルギーなのを承知で剥いたマンゴーをほんのひとかけらを誘惑に負けて口にしたのです。
顔の下部から首と胸に湿疹が出来てしまい痒い、下膨れ顔の出勤はちょっと辛かったです。
もともとまん丸顔だから、化粧下の顔がお多福でも大して目立たないものか何とか大丈夫でしたが、5日後の今日はお多福はただの丸顔にもどりましたが、まだ痒くて、ちょっとイライラっ。

昨夜はDavidの優秀生徒表彰式に出かけ、当人は科学と社会の賞をもらえるかと思っていたのが、何と数学で学年3位賞でした。(あとはプログラムに通年学期をオールA生徒の名前発表に彼の名が記されているのみ)
特別単位数学クラスのShaunは受賞はなく、どの科目にも学年3位内に入れなかったので、こればかりは仕方がないですね。
で、当のShaunはマーチングバンドの練習に疲れて帰宅したのですが、今朝は3時起きで、フロリダ西海岸にあるブッシュガーデン遊園地に日帰りで卒業旅行です。
来週で4学期も終わり、いよいよ夏休みが始まります。

先日日本のサイトにあった虹色のバラの話を勤務先で話したところ、急に支店長がアフリカンバイレットやら、ガーべラやらミニローズやらの花を店頭に増やして、ちょっと、、。綺麗なのは楽しいのですけれど、ドラッグストアーで売るにはしょっと不似合いかと思うのですよ。わざわざカナダから取り寄せる意味があるのかしらん。未だレインボーローズは探しきれていないようです。

5/25/2009

格好だけはね











息子ジョニーの車とシャーンのトランペット
はい、では今日のクイズです。
この両者にあって、そして無いものはなんでしょうか。


答は:二人とも格好は抜群、いい物をもってます。
   そして、二人ともに無いものは-ジョニー自身のダイエット気力とお金
       シャーンの今の演奏能力  
(**二人には内緒にね。笑)

5/23/2009

ゆっくりと頑張ろう




この週末3日は私の定休日とメモリアルデー(死者を思う日)の祭日で家族全員がお休み。
他のご家庭もこの連休を何処かへ遊びに出かけるようですが、やはりこの時勢では最寄の海岸とか、映画や買い物とかのお手頃家庭サービスが主流のようです。
我が家はというと、実は先日Davidがちょっとした不法侵入警察沙汰に巻き込今は謹慎中、外出は登校時のみで、一ヶ月の自宅禁固刑をグランパから言い渡されており、6月初旬まで解けません。
でもその間にも全校優秀生徒表彰者の夕べ受賞者に選ばれており、私達もその席に招待されているといった具合。(かつて、中学生だったKristinaも受けたこの賞、特別優秀者クラスのShaunは選ばれていないのが、ちょっと,違うかなと云った感ですが、この賞は激励賞でもありますから、それで良かったのかもしれません。基準は各教師の選出でもありますしね。性格的にKristina&Davidは目立ち人から好かれるタイプ、Shaunは静かで、忘れられるタイプです)
Shaunは先月からこの秋の高校新学期にメンバーになるマーチングバンドに入会したので、週一を高校で触った事もなかったトランペットに挑戦しており、今やっと音階を吹ける様になったところです。
今日のお休みもバンドに一緒に入会した友人と練習をするとかで、2階の部屋から音が聞こえています。
Kristinaは今日もアルバイトのピザリアに、車のガソリン代を稼ぎに出ています。
何せあの大型車(エクポジション)なので、そのガソリン代は彼女の考えていたのとは大違いなのに気がついたわけですよ。笑 (私の車だとその約4分の一でしたし、それも私が払っていた訳ですからね)
そう、大人になるという事は、厳しい物なのですよ、お解かりかでしょう、Kristinaちゃん。
息子のJohnnieは購入の営業用バンを手直しして、それを下取りで、2009年マスタングを購入、毎月の支払いが大変ですが、当人はルンルンです。

私は来週から火曜日~土曜日の5日間勤務体制をリクエストされて、日曜&月曜の2日間だけの定休日に体が慣れてくれる事を願っているところです。
断れば断る事も可能なのですが、今のお店の体制にはちょっと厳しいところがあり、支店長&主任長と共にシステム改革を思案中なのです。
私の体調調整にも勤務は多いに役立っている事ですから、今ここで手を引く気にはなれず、夫もまた同じ状態らしくそのストレスに打ち勝つ事で体調を保っているわけ、といった相変わらず変な私達です。
因みに、皆が出勤日、登校日のこの火曜日が夫の62回目の誕生日です。(まだ、退職引退生活は出来ない、、、良いのだか、悪いんだか、その辺がイマイチ自分等にもはっきりとはしてないノデス、はい。)

5/17/2009

特別する事は無いね

朝は夫とスターバックスで新聞広告(勤務先のセール下調べ)を見て、帰りにスーパーに寄って、今晩の夫の日曜クッキングに必要な食品を買い入れて、、と極々普通、平々凡々であります。この週末は何も特別にする事も無く、家事、洗濯、掃除そして仕事書類直し、勤務日誌付けと、いつもの事をかたずけてっと。
夕食は夫がロンドンブロイル(ソースを数時間馴染ませて置いてから高温で焼くステーキですね)マッシュポテトにバタートウモロコシ。
息子がヴァケーション中で家でゴロゴロしているので家族6人揃っての夕食でした。
その後、私は無料の加工写真作りをネットで調べて試そうと思ったのですが、最近は全然写真を撮らないので新しい写真が無く、古いのを使って試してみました。
下記にその駄作を載せますが、こういう暇つぶしが私にはストレス解消としてとてもあっているように思っています。
Shaun loves dogs
Click to play this Smilebox greeting: Shaun loves dogs

Cookie’s Note
Click to play this Smilebox scrapbook: Cookie's note

5/14/2009

ご苦労さん


昨夜はフラナガン・ハイスクールの講堂でガードメンバーの「卒業生に贈るリサイタル」があり、パフォーマンスを観にいってきました。
今年の初ジュニアキャプテンのKristinaがMCを部分、パフォーマンスを部分やり、2時間は大盛況に終わり、来年度のファーストキャプテンのKristinaにバトンが渡されて、また世界チャンピョンの座を取ろうと誓い合ってリサイタルは、彼等の前途に家族・友人等が大拍手で幕を閉じました。
大会の為の深刻で厳しいパフォーマンスとは違い、皆が充分楽しんでのものだけに失敗や間違えも大笑いの元、高校生の若さ溢れるパフォーマンス、そしてその音楽にジジババの私と夫は「Kristinaが楽しんで、本当に良かったね。でも新入生の踊りは見ていてやはり、疲れたねェ~」というのが感想であります。
遅い夕食を済ませた私達は大疲れでベッドについたのでした。

Davidにヴィデオを頼んだら、最初のちょこっとだけしか取っていませんでした。
でも真ん中辺でKristinaが水色のトップを着てくるくるやってるのが解りますでしょうか。

5/11/2009

母の日&ババママの日


この日は私達家族にとってはちょっぴり複雑な思いの日です。
先週、先々週と迎えに来なかったママが前夜に突然迎えに来たりして。
会うと優しく、恋しいママが、クリスマスや誕生日にさえニコニコと優しくしてくれながらもカードの一枚もプレゼントをくれないママが、「母の日」なので子供との時間を過ごしにやってきて。
いつもは私が用意したプレゼントを子供達の手から渡してあげるのを、今年は写真だけを渡す事にして辞めました。
私は家でいつものように山となった彼等の洗濯物を奮闘するなか、今年も例年と同じく私を思って「母の日おめでとう」と夫が(息子ではなくて)花をもってきてくれて、「母の日の夕食は何にしてもらいたい?」と料理でも祝ってくれる。
そして「母の日おめでとう」とママの家から戻った子供達と一緒に食する、誰もがちょっぴり無口になりがちな母の日の夕食です。

5/07/2009

ストレスの無い生活をしようね













憤慨を心に留めていると、笑って生活していてもエネルギーを消耗するものだなァと今朝起きて、そう思いました。
思いっきりモノグサで声だけがデカイ古参に「ニャロメ~このッ!」と朝感じたのが一日中頭に残っていたのか帰宅すると妙に疲れた感じで、昨夜は「アンタ、不眠症なんてウソでしょう?」というほどにコテッと寝入った私でした。
昨日接客の合間に50個の風船に酸素ボンベで膨らませて母の日の飾りとセールにしました。
この年でも私は風船やら花束やらの飾りが大好きで、これらで店が飾られると大ニコニコ顔で元気になりますよ。(子供に戻っての感情を喜んでるのは少々アブナイかも?ま、いいかッ。渋柿婆ちゃん顔よりは、円満顔でいられる方が自身にも来客にも喜んでもらえるだろうから良い事としよっと。ね。)
ボーイズの学校写真ができてきました。
二人ともおおきくなって、、背丈は私よりたかくなってます。
昨夜いつもの政治情報ニューズを見ず、映画「チェンジリング」を観ました。
クリント・イーストウッドが監督してアンジェラ・ジョリーが主演の1928年に実際に起きた誘拐殺人とロスアンゼルス警察の退廃を取り上げたお話です。
アメリカはあちらこちらでこのような出来事があったのだと思うと、どこの世界も時代による政治的圧力が庶民を苦しめた事が良く解ります。
人権を守るのはいつの世も難しい課題なのですね。

5/04/2009

少しは忙しいか?


少し忙しかった週末でした。
Kristinaはピッザリアのアルバイトがあるので出かけ、ボーイズはそれぞれの友人宅でプロジェクトの共同作業に出かけ、その送り迎えを車でして、息子は車を娘に譲ったので激安バンを購入し、それの修理。
私は久しぶりにアジアマーケットに食料品を買い入れに、それから通常のスーパーへ。
夫は髪を切りに最寄のスーパーカットに向かい、帰宅時には少々の買い物を。(ワイン、ビールやタバコは自分で買いに出かけるわけですよ。)
犬のクッキーが淋しげにクンクンと甘え、猫のカメだけは時折は目を開けて「大丈夫、まだ生きてるモンね」といつものZzzzタイムです。
平凡と云えば平凡、ちょっと忙しいといえばそのようでもあり、私達の日常はいつもこんなところですよ。
夫の日曜クッキングはロザニァであります。
いつもより格段と味が良いと感じたのは私の健康が良好であるためなのか知らん、と味は私には健康のバロメーターであります。

今朝は少し早起きして子供達の好きなハワイローカル食であるスパムむすびと味噌汁をつくりました。
オバマ大統領もホワイトハウスでこれを食しているそうな。(ブッシュ時代を引き継いだシェフはそのような低俗な料理はしたくないと辞めたのだそうですが「低俗でも結構。私は庶民と同じ食事がしたいのです。スパムむすびはおいしいですよ。試してみてはどうですか。」と云ったオバマはエライっ!)

5/01/2009

5月はどうかな



毎年、毎日のこの数年は『時の流れの速さ』に押されつつ、やっとそれに立って受ける日々を感じておりますので、5月になった今日もまた言ってしまいます。
「あれ~ッ、もう5月だ!」と。
この一ヶ月はハリケーンシーズンに入る前の静けさがあってか、海岸に遊びに出かけるには最適らしく一時の春と夏をミックスしたような華やかさもあります。
”さつき”、”メイ”、”ごがつ”、いかに読み方が変わろうと、5月が好きです。
子供の日や母の日があり、夫や友人の誕生日の月でもありますし。
ところがですね、今は不況と新型インフルエンザの不安でか今年はいつもは盛大になされる母の日の飾りつけがあまり見られません。
不況だってインフルエンザだって母の仕事、母のお役目が無くなったわけではないのになァとちょっぴり不満な私です。
昨日の勤務先で、時間の合間に沢山の縫いぐるみの山から「母の日おめでとう」と書いてあるリボンを付けた小さなTYベアを取り出して、フロントカウンターにずらりと並べました。
(どうだ、デスプレーの規定外だけれど文句アッカ?とばかりにらみも効かせたつもりデス)