7/30/2010

Good Bye July

なんと、また2週間ぶりのご無沙汰となりました。
あ~とため息を付く間に早7月も終わってしまいました。
特別に何かを始めた分けでもなく、非日常的出来事が起こったわけでも無く、何やら毎日が朝目覚めて、挨拶を交わして、家族お互いの体調を見定め、出勤する者はして、友達と一緒にゲームやらするものはして、昼寝組みはの~んびりして、といったところです。
無論ニャンとワンは夜組の息子を含めて、同じ昼寝組みであります。ガーッ、ゴロ、クーッの寝息が聞こえます。

先月抜いた3本の歯の土台検査があり、てっきり今日のうちに新しい歯をいれてくれるものと思っていたら、レントゲンをとってハイ、今日はこれまで、来月に切開しますとの事、5分で終わりましたっ。アレ~ッ、この日の為に4連休取ったのに~。
歯が入るのは9月ですって!そりゃァ保険でカバーしない残高の4000ドルも支払った合計7000ドルの新しい歯ですけれど、4ヶ月もかけてやるわけ~~?
なんちゅうこっちゃっ!!高い!長期間!この~っと!!これでいいのかっ?
こちとら、毎日だらだらの~んびりしてるからって、悠長を高いお金で買ったと思うと、もともとは気短い私のこと、グーんとフラストレーションアップであります。
後の3日間、ガー、ゴロ、クーッと私も一緒に、ブハァーといこうっと。
しかし、これでいいのか、私の人生。そして今日も過ぎていきます。

7/15/2010

久しぶりの買い物

夏休みも半ば、猛暑が続いております。
どうか皆様も夏風邪などめしませんよう、ご機嫌宜しくお暮らしなさいます事、ブログ上にて暑中見舞い申しあげます。
Glitter Graphics | http://www.graphicsgrotto.com
今日は孫達3人をお供に久しぶりにモールに買い物に出掛けました。
といっても、来月から寮生活をする孫娘Kristinaの生活品を揃える為で、デスカウントショップで電子レンジ、椅子、シーツセット、タオル、鍋釜や食器とグラスなど3人部屋寮生活での各担当リストにそっての品揃えです。
寮費には平日5日分朝夕の食事代が含まれていて、キャンパス内には数店のレストランやファーストフード店もありますので、自炊をする事はあまりないのでしょうけれど。
それに家から車で30分の大学敷地ですからね。
来週月、火曜の二日間、学内で学生と家族のオリエンテーションという事で、夫が自分の大学を休んでそれに出掛ける計画でいます。
夫にとっては他の誰以上に孫達の教育問題に関わっていますので、この際は彼女との絆を深める良い機会だと思い、私は一緒に参加しない事にしました。

買い物から帰宅して、ネットで日本映画とドラマを見ました。
お話としては「スウィート・レイン 死神の精度」が人間の生き様を架空人物死の立会い人の視点から見た面白い、なかなか味のあるものだと思われましたし、ドラマの「笑顔の法則」は割りと単純な内容ながら漫画作家とアシスタントが旅館での家族愛をはぐくむお話はほほえましくて心安らぐものでした。
アフリカでのFIFAがスペインの勝利で幕を閉じ、これからのこちらはバスケットボールのシーズンに入ります。
今年は特に新しいトレードで参加したチームメンバーにも大いにワールドチャンピオン勝利を期待してのマイアミ・ヒートがフロリダ州民は大盛り上がりをみせており、シーズンチケットは完売の盛況ぶりです。バスケットボールにもあまり興味の無かった我が家ですが、サッカーと同じくまたそのシーズンゲームが気になりだしています。(笑)

7/09/2010

やはりねェ

と、いわれるように、昨日はブログの続きを書き込めなかった私です。
現在は目下躁鬱症のウツの波に乗ってサーフィンの時期らしいです。
故郷のブログ友のラヴェンダー畑の写真を眺めつ、大して考えの無い幼稚な詩を一遍したためたのみで勤務先から帰宅後は、孫のDavidに夕食をまかせて(彼のママ式スパゲティでした)早々とベッドについてしまいました。

夫の弁によると、なにやら家屋保険の支払いオーバーとやらで、約400万円ほどの払い戻しがあるそうな。そういえば、夫の以前の勤め先からも2年ほど前に似たような払い戻しがありましたが、ま、預金を降ろして来たかのようなものでも得をした気分になって、少しは元気になろうというもの。(現金=元気=駄洒落のような)

幼い頃には教育に少し心配させられた末っ子孫DavidのFCAT(フロリダ州統一偏差値試験)で国語(リーディング)で500点満点を取ったとの報告。
姉も兄もいつも高得点であるけれど、科目で満点を取った事はなく、Davidはラッキー、当り運に強いのかもしれない。(知能的、思考力が高い訳では決して無い)
半大人で小生意気に振舞うKristinaと別にまだ今のところShaunとDavidはまだ素直で、しかしこの二人のボーイズがお互い、何につけても競争しあっているのが彼らを良きライバルとして毎日を生活向上に役立てているのかもしれない。喧嘩も良し悪しで、側でどっちつかずに成敗する私と夫の立場は時として微妙なものがあったりして、、。
やはりねェ、私達は親役を何度したところで、立派な人間を育てるなどとは、おこがましくも、難しいものがありますよね。役目放棄もできませんしね。笑

7/08/2010

老ニャンは健在

先日の豪雨以来我が家の老猫カメは家の中と外との半々生活になったようです。
それにしても、人間の年にしたら100才をず~っと前に過ぎてしまってるはず、時折の奇行はあるにしても、まだまだ元気そうです。
外で日焼けした赤茶けた毛が取れた今はまたフカフカ毛にもどりましたし、先日お隣のゴージャス毛長ニャンのカメールちゃんが私を呼び出しに来た事で、俄然、ニャンとして闘志を燃やしたものか、以来、眼の輝きが戻って、私に甘えるしぐさをしますしね。
「猫の振り見て、我が振り治せ」と(ま、ちょっとの違いは良し悪しとしてっと。んニッ?だいぶ違うって。ま、マ、まッ。)私も我が身を奮い立て、今日も出勤っと~~。
帰宅後にまたこの私の駄文を続ける事にして、今はこれで。行ってきーます。

7/04/2010

独立記念日

A Happy Forth of July!



今日はこの国が合衆国となった独立記念日です。
朝の内に最寄のスーパーにゆくと、ピクニックと花火大会に出掛けるだろう家族が大勢パーテー用の食品を買いに出て、混雑していました。
今日のこちらは朝は曇り空で、全国各地で行われる音楽と花火大会開催、この近辺の各市では少々心配されている雲模様ではありますけれど、今は遠方で雷が聞こえていますけれど、太陽の光もさしてはいるのが現在状況です。(蒸し暑~っ!!)Glitter Graphics | http://www.graphicsgrotto.com



ボーイズは近所のご家族の好意に甘えて海辺リゾート地に出かけています。
クリスティーナはここ数ヶ月ママのところへ行っていないので、ママと一緒に買い物に出かけました。
夫は張り切っていつもの祭日デナーをするつもりで買い込んだどっさりのステーキと車海老を「これ多すぎるね。」と云いながらプールサイドでBBQです。(少し気落ちしてるようですが。)

アラバマ州や東海岸州では原油放流被害の戦いが今も必死に成されているわけで、それを踏まえても海辺の花火大会は盛大に行われる事が阻まれる状況でもあります。
地球の崩壊途上にあるような本当に苦しく、悲しい世紀の大事故といえますね。
日本ではもうすぐ七夕ですね。
天の川までもが汚染に濁って牽牛と織姫の会う日を阻めることがありませんように。

7/01/2010

さァてっと

このところ勤務のスケジュールがまちまちで、今日は2日休み明けの勤務日です。
今日は何が待ち構えているのやら、と少し気構えての出勤は私に活力を与えてくれているのかもしれません。

年齢を明かしていなかったい以前と比べると、仲間内からは少しばかり丁重に扱ってもらってはいますけれど、他力本願ノラリクラリの若者達には顔で笑っても、眼で叱咤しています。
え、大丈夫、そんな事は気にしない連中ばかりの中での一人相撲であることは承知のノスケデゴザル。笑
でも、一年前からの勤務状態からは皆も随分変わってきて、仕事の取り組み方が良くなって来ている事は違いないのですよ。(日本の勤勉な性格の皆さんにしたら、少し驚かれるかもしれませんが。)

このところ、ドラマなどの見過ぎなのでしょか、ハードボイルドな夢を見る日が続いています。
今朝のはライフル銃で狙撃された犯人が胸に開いた穴から出血しながら川に飛び込み、取り押さえようとした私の男らしき刑事の相棒も背中を狙撃されるといった、凄い血みどろなシーンでした。
その前に見たのも、惨殺事件のお話で、そのストーリーたるものものっすごい残虐物語。
何か食べ合わせでも良くなかったのかも。
あ、今思うと、先日観た2009年映画「オルファン」(孤児)というミステリー映画を見たせいだと思う。お話としてはまあ、まあでしたが、残虐なシーンが多い映画でした。

7月です。今月は独立記念日の祭日があります。
全米で花火大会と音楽の夕べが各地域の公園で開かれます。
今週末は土日共に勤務定休日となっているので、市の花火大会にいこうかしら。あ、でも凄い混雑で、、やはり、家から花火をみたほうが気楽にちがいありません。