10/25/2011

曇り空

もう少し好天気が続いて欲しかったところですが、今日は一面の曇り空です。
ハリケーン・リナが南半球からこちらへ上昇して来ているとかで、外気はいつものように湿気が多いようです。
天候の事しか掲載できないブログはつまらないネ。

明日午後出勤で、この週末金、土、日の3日間連続出勤後はまた6日間連休です。
なんだか、勤めにでているのか、遊んでいるのかちょっとばかり不定期なのが私の今の暮らし。
これで良いのかどうか、、。ま、いいのでしょう。誰に迷惑かけてるわけでもないか、、、。

明後日27日(木)午後にボーイズはお隣のジョージア州アトランタ市で高校マーチング演奏米国南部地区大会出場遠征があり、31日(月)ハロウィンの夜まで帰宅しませんので、今年のキャンデイ配りは私と夫の2人きりです。

外は少し青空の部分が出てきました。

10/23/2011

やれ、やれ

昨日週末をニューヨークから戻って過ごす、息子と一緒に最寄のスーパーに出かけたのですが、車を降りて店に入るまでの駐車場サイドウォークのセメント地面に右顔面から転んで、痛いやら、恥ずかしいやら、、、。やれやれデス。
私の平坦な顔面ゆえ、さぞかし顔全体を打ち付けそうに思われたのが、そこは、少しの凹凸がみられたらしく、右目下の頬骨と右唇がガガッ当たって音を出しましたデス。
家に戻って夫に「また転んだ~ア」と報告するといつものように「どこか折れたり、壊れてはいないのか!!」と驚きました。この所、右膝不調による転倒事故が多い私です。
こう言う時の決まり文句ですね。「やれやれ、年は取りたくないものだ。」

10/22/2011

秋晴れ

気持ちの良い朝日が、涼しい秋風と一緒に家の中まで入ってきています。
季節感に乏しいこのフロリダでも、今朝は「小さい秋見つけた」気分にさせられます。
パティオには夏に開花した白い蘭の一花だけが、もう2ヶ月も朽ちずに咲き続けています。ちょっと不思議。
カメラに収めたのですが、UCBステックを見失ってしまい、このPCに取り入れることが出来ません。
後日購入しに出かける事にしましょう。(上写真ー息子のPCがソニーだったので、ソニーサイバーカメラから直取り入れが可能でした。)
今日土曜日はボーイズが朝7時から夜7時まではマーチングバンドの練習で登校しているので、ニューヨークから週末をこちらですごしている息子のジョンと最寄のスーパーに行くことにしました。
明日の午後には一週間ぶりの出勤です。職場に戻りたいような、もう行きたくないような、、複雑な気持ちです。何なんだか、、、、。
今日のカメニャンの顔は不機嫌そうに見えますけれど、これは通常の顔でアリマス。ちょっと恐そうでしょう?これでも、当ニャンは甘え顔をしているつもりらしいです。笑

10/20/2011

少し晴れ

いや~ア、降った降った、連日の雨で、気分はすっかり濡れてしまって。
先週金曜日の私の出勤後に、突然我が家のワンのクッキーがレインボーブリッジを渡り、オニイチャンニャン、フィガロとロキシーワンに会いに逝ってしまいました。
今やたった一匹残された老ニャンのカメが私の姿を追っては不憫でなりません。
でも命あるものはいつかこうしてあちらの世界に移っていかねばならないのが、悲しくも真実なのですから、いた仕方の無いものの条理として受け止めなければなりません。

私のこんな私生活事情を解ってくれての事とは、まるで無関係ですけれど、勤務のスケジュールが大幅に変更されていて、その週末の金、土、日曜の3日を勤めた後の1週間は連休になっていて、現在来る日曜日まではぼ~んやりと家で過ごしています。
休みの間にちょっと気になった書物を読もうかと考えて用意したのも、今は手付かずで、なんだか何もする気になれません。睡眠不足ぎみでつかれきった体調はもう回復しているようですが、何をするのも、おっくうで、なりません。自分に気合を入れる必要がありそうです。
先週末来やっと見られた青空に、ちょっと心が晴れました。

今朝のニュースでリビアの独裁者ダガフィの死去が報じられていましたが、これでまた大勢の死者を弔うことが出来たこと、大いに喜ばしい事と思いました。テロの根源を抑える事は世界中が望んでいたのですし、これで世界は進歩して時代を変えていかねばなりませんものね。

10/18/2011

雨降り天候続きです

雨、雨、雨の今日この頃です。
あちらもこちらも水害で、街は事故も多く発生しているようです。
マザーネーチャーは何がこうも悲しくて、泣いてばかりいるのでしょうかね。
敗戦連続のプロフットボールマイアミドルフィンの成績を嘆いているとは思いませんけれど、、、。

昨夜孫息子シャーンの高校での卒業指輪授与式展に行ってきました。
2年後に同じ行事を控えているであろう弟のディビッドも参観に連れて行ったのですが、彼曰く「スクールリングは買うつもりないから」との事。姉のクリスティーナも「欲しくないから」と購入拒否したのをみると、どうやらマーチングガードのメンバーはどうやら指輪などをして怪我をしないようにいつも心がけて生活しなければいけないとかで、特に母校の指輪で怪我をするのは悪いジンクスなのでしょう。資金を出すこちらとしては、これで500ドルの出費が無いのはちょっと助かりますけれどね。それでなくとも彼らの部活には年間一人当たり2000ドル以上の出費なのですから、私達がこの年齢でまだ出勤しているのはこの理由も一つにあげられますし。 ガンバリましょうぞ。笑

10/14/2011

独り言ブログ掲載を始めようかな

最近独り言がふっと口の外にもれている自分に気がついています。
オイオイ。大丈夫?危ないかも、、、。
頭で考えた事が勝手に口をついて出るのは、その思考をどこかに記して表現しなくなったせいもあるのかしらンと思った次第デアリマス。
でも、だらだらと考えた事を随時ブログに掲載する事も何ですよし、、ぼちぼちという事で、、、。
脳トレのモーツアルトのケッヘル#448をちょこっと聞きます。(完全な気休めでありますゾ)

最近全国的に何を目的になされているのか解りませんが、あちらでもこちらでもデモンストレーション集結が行われてます。中でも、今朝テレビにセミプロのデモ人間が「私はもう、ここ何十年も政府の構造改革を唱えてこういったデモを繰り広げています。」と話してましたが、これってどうよと思う私の目には「もっと他にそのエネルギーを有益に何かの創造に貢献したほうがいいのにね」としか映りませんでした。 これも私の独り言でアリマス。

10/07/2011

デジタル3Dショー

友人間で回送されてきました。
あまりにも見事な3Dショーなのでここに載せる事にしました。
デジタル技術は今やこのような見事なデスプレーもできるのですね。凄い。

10/03/2011

フラナガン高校マーチングバンド招待大会の夕べ

10月1日(土曜日)は孫息子シャーン(16)とディビッド(14)のシーズン明け招待演奏大会があり、かくもより中高学校20数校でその演奏の腕を披露しあいました。
この大会での点数で、州大会や地区大会での出演が決まるとあって、各校のこれに掛ける意気込みは大層なものがあり、メンバーとそのサポーターの家族の思いも生半可ではありません。
プロの放送局が運行するもので、ヴィデオが大会の一部始終を撮っていますが、それは各校のコーチにのみ部分で渡され、全国大会まではその年のダンスフォームや音楽演奏、美術構成などが極秘にされる為、Youtubeに家族が撮ったものも発表するのは禁止されています。
で、部員が取った先日のちょっと完成度に欠けるパートをリハーサルしたのが載せられていたので、それのみここに添付しました。

私自身は体力の関係上、参観する事が出来ず、彼らの特別サイトにて、そのパフォーマンスを見ることができましたが、上掲載のものより遥かに上出来のものでしたよ。(親バカ意見です)