4/15/2012

疲れは報われたかナ

この所勤務先のドラッグストアは忙しくて、日常生活水準が上回ってきている状況を感じさせられますけれど、世はまだまだ不景気が続いていますので、この忙しさは人員削減や給料引き下げなどによるしわ寄せの忙しさなのに違いありません。あら
今は「働けど、働けど、暮らし侭ならず」といった状態が継続しているように思われます。慣例からすると、オリンピックの年、大統領選挙がある年というのは景気が一時的に上昇するのが常ではありますけれどね。

オハイオ州のガード世界大会に遠征している末孫息子のDavidから吉報が入りました。念願の世界チャンピョンに輝きました!
今日の午後に帰宅するのですが、ローカルテレビニュースのインタビューや何やらが待ち受けているに違いありません。フラナガン高校としては孫長女Kristinaの時代から晴れて3年目の悲願のタイトル返り咲きです。やったーッという気分にチームも保護者達も皆大興奮しているところです。