6/06/2012

気持ちの持ちようかな

今日と明日の半ドンのスケジュールで高校は終業と云う事で、シャーンが早く車を戻してくれたので、私は何となく、フラリと外出してきました。
近くのお気に入りカントリー雑貨ファミリーレストランのクラッカーベローに立ち寄り、あれこれ見て楽しみ、鳥のトリンケットが可愛かったので、買ってきました。
別に鳥の小物を収集しているわけでは無いのですけれど、この数年は何故か鳥の置物を買う機会が多くなっています。
写真手前の水色の親子鳥の小物入れです。(このトリンケットは両方とも胸・お腹の部分がパカッと開きます。)

以前、孫娘のクリステーナにもガラス製のブルーバードやら、ハミングバードの窓飾りをあげたのですけれど、彼女曰く「どうして、鳥なのぉ~。私、鳥って好きじゃない!どっちかと云えば、虫みたいで、ちょっと怖いし、病気だって運んでるんだろうななんて、気持ちが悪いんだもの」ですって。ン、もう~。「幸運を呼ぶのは青い鳥っていうじゃないのぉ~。飾りならば持っていたって悪いことないでしょう。」と私もいきまいたのですけれど、ま、人は好きずきですよね。

明日の朝はまた息子のジョンを迎えにマイアミ空港まで運転しなくてはなりません。
左目の手術後視力がアップして、運転もぐんと楽になりましたし、今朝の脳トレの視力記憶部分もかなり良い点数を出すことができました。
以前のように、つまずいたり、転んだりの事故も少なくなっています。
測定を皆さんもやってごらんになりますか。脳年齢測試
でも、これもゲーム感覚でやると、慣れもありますよね。ドットつなぎの一シリーズの前面クリアを今朝やり終わったらしく、世界ゲーム者ランクの25位にリストされていました。ハハハ。何か可笑しいです。
いい年をして若者達の中でやりあったような、ばかげた感じはありますけれど、決して嫌と云うわけでもないのですよ。笑