6/22/2012

優勝と優勝に向けて

 
昨夜のNBAプロ バスケットボールチャンピオンシップでマイアミヒートが優勝に輝き、マイアミ市内は無論のこと、ここ近郊もあちらこちらの街中が大沸きに沸いています。
たいしてパスケットチームのファンではいない我が家も、やはり地元の優勝というのは嬉しいものです。
週末はパレードやら、色々な優勝祝いの催し物で、マイアミは大忙しの事でしょう。
このファイナルゲームでバスケットのシーズンが閉幕し、次はプロアメフトのシーズンに入りますので、アメフトファンの夫はその方にもう気を向けて待ち構えているようです。

私はと言えば、やはり来月のオリンピックが待ちどうしいのですけれどね。
「日本を見切って、日本に貢献したわけでもない、安易に渡米したヤカラが今更何を云うものやら」とお叱りを受けるのかもしれませんが、今の在米生活が生まれ故郷日本の2倍以上にも至っった帰化米人であっても、やはり私は根からの日本人であるのだと自負して止みません。
頑張れ日本!!!なのです。フレ~っ、フレ~っNIPPON!!

体調がすっかり勤務モードから在宅モードに代わったようで、体中の水が引いていく感じで、むくみが無くなり、楽なのですが、今度はそれはそれで、プルーン状態の乾燥を防ぐ必要が出てきたようです。もっとも湿気の多いこの地では、室内のエアコンの喚起を良くしておかなければ、年中を通してエアコンをかけていますし、ゴキブリや害虫も多く、バクテリア菌の発生が凄いので、その方に気を回すのが先のようです。
確かに、亜熱帯地区は暮らしやすく、体にも良いのですが、人間のパラダイスは害虫やばい菌にもパラダイスのようですね。今日はまた雨天候です。