8/23/2012

孫の成長と共に

今日はすっかり家族の運転手になりきり、学校への送迎や定休日帰省の息子をマイアミ空港へ迎えに、マーケットへ食品を買いに出たりのいつもよりちょっぴり忙しい半日でした。
無事に車の免許証の更新を終え、あと8年後の2020年まで書き換の必要がありません。
免許証更新料48ドルと昔よりずっと高額になっているのに驚きまいした。ま、あと8年間の免許なので、1年間毎6ドルの支払い料と思えば確かに安いわけですが。
デイヴィッドの場合だと、仮免テスト、仮免許、免許証と免許証取得までには合計で約150ドルはかかります。
仮免取得しだい車の保険加入が必得となり、私達の車保険が年間料金が4000ドルも上がるので、二人のティーンの保護者としては青息、吐息となるわけです。
私達には孫の成長は嬉しくも、苦しくもありますゾ。

ティーンと云えば、夏の甲子園は大阪桐蔭高校の連覇で終了しましたね。桐蔭の連覇優勝に嬉しくも、青森の東北高校に初優勝させてあげたいと、多くの人が思ったでしょうね。
どちらのチームも日本中の皆に希望や元気を十分に与えてくれました。
Glitter Graphics | http://www.graphicsgrotto.com/
うちのボーイズは二人とも今日は高校のアメフト部の初試合の応援団としてマーチングバンドのパフォームで帰宅は夜中になるらしいです。(フラナガン高校のアメフト部はあまり強いチームではないのですが、各生徒選手が有名大学のメンバーに入るには、ここでまず頑張りを見せねばならないわけですね。)
許される限りで、皆が青春を思いっきり楽しんで欲しいものです。