12/15/2012

コンサートの夕べ



高校最終学年のShaun最後のクリスマスコンサートでした。管楽器部のリーダーとして曲(バレーの雪の女王)の紹介をしたのですが、喋りが下手な彼の事です、チャイコフスキーの名を巧く発音できなかったようでしたが、オーケストラ演奏はとても良いものでした。(残念ながら、その動画がありませんけれど)音楽も良かったのですが、Shaunのタキシード姿がこの4年間を通した成果もあって、なかなかハンサムそのものだと、このババ馬鹿ぶりを発揮した夕べでありました。

今日の午後にはKristinaがバイトをしているレストランザ・ピザロフトにボーイズを連れてランチにいって来ました。
何時ものボーイズは、それぞれのお友達と連れ立ってランチに出掛けるので、二人と一緒にランチするのは久しぶりです。
日頃から何に付け、ライバル同士の二人ですから、お互いをブチブチと口攻撃し合う仲なので、私としては二人と共に出掛けるのはあまり良策では無いのです。
今学期の成績は二人共にBが一科目(Shaunは心理学、Davidは化学に)ありましたので、引き分けという事になりました。
それぞれの親友が近くの映画館でバイトをしていて招待無料入館できるので、昨夜はDavid,今夜はShaunが今上映のHobbitを観に出掛けました。
私個人はあの手のファンタジーストーリーに興味皆無なので、大人気映画ハリーポッター同様に映画館でも、TVでも観劇する予定はありません。

クリスマスショッパーで混雑している街に出る予定は無かったのですが、夫Donの勤務先同僚の女性達8人のプレゼントを探しに行かなくてはなりません。男性の方は全員ワインかウィスキーかになるようで、それは夫自身が揃える事でしょう。
クリスチャンでもない私達さえ、この時期は気分ばかりが気ぜわしくてなりません。
皆様もどうか楽しいクリスマスがむ迎えられますよう。

http://www.graphicsgrotto.com/