1/22/2013

大統領就任式に思う

昨日は一日を通してオバマ大統領の2期就任式をテレビで観ました。陸軍バンドが厳かに、かつ誇らしげに演奏するのを観て、Kristinaの元彼であった故マイルズが4年前にそこに居たのを思って、つい彼の姿を重ね観た思いです。
4年前の就任式に参加演奏をした彼が私達にワシントンポスト新聞の就任日特別号外を持ち帰ってくれたのでした。
もしもKristinaが私達と同じに就任式をテレビで観ていたとしたら、やはり私と同じに故マイルズを偲び辛く感じているのかもしれないと思うと、ちょっぴり心が痛みました。
ともあれ、感激の就任式の様子を私も心からお祝いし満足の一日でた。
経済立て直し、銃規制法、医療補償制度等々、これからが大変な任務期間となるでしょうが、このオバマ大統領2期目の就任式が富豪者層優先政治を強いるべくロムニーの就任式と成らなかった事が何よりでした。