3/01/2014

スプリングブレーク

今週は各大学のスプリングブレークでここら近辺のリゾート海岸は新学期前に遊んでおこうという若者達の恒例のパーティーやロックコンサートの催しやらでどこも大賑わいのようだ。
夫も今週はスプリングヴァケーションを取っているが、彼の休日はせばまる所得税申告日に合わせての書類作りやら、その他の書類整理などで忙しいのだろう。
合間を見て、州西海岸のサニーヴェールにでも行こうと云ってくれるのだが、私はどちらかと言えばリゾートホテルへの宿泊旅行は望んでいない。
昨夜には大学生として一年を新しい友人作りにいそしんだシャーンが帰郷してきた。小中高生の休みはいつも一週間遅れなので、11年生(高3、日本での高2)のディヴィッドはまだスプリングブレークに入ってはいない。
シャーンの春休み一日目の今日の土曜はディビッドとクリスティーナが其々のチームが隣町の高校ジムでカラーガード大会に出場しているのを参観しに出かけるとのこと。久しぶりに兄弟3人が顔を合わせる良い機会だ。

さて、今朝もいつものネットサーフ。
楽しいケーキの写真がありました。
コーヒーはいかが?と書いている美味しそうなカップを見ると、カップを含むそれ全体がコーヒーケーキでした。
何だか面白いではありませんか。
こういうサプライズの要素を持った作品というのは人の想像力&創造力をいっぺんに満たすもので、食べ物であっても多いに芸術性に富んでいて、楽しいものです。
同じサイトにこのチョコレート色のバラの花の写真を見たのですが、このような色具合のバラが本当に存在するのでしょうか。
それともデジタル写真加工で白バラに茶色を施したものなのかしらん。最近の写真加工はこのような色具合の写真を作るのは安易なことですもの。ふ~ム、、。

こんな白銀の世界の写真も載っていましたが、これは加工写真ではないそうですよ。年中緑のフロリダでは考えも及ばない極寒の地の風景は見た目にはとても美しく映えています。
スプリングブレークの話をしていたのに、また冬に戻ったようなオハナシをしてしまいましたね。
日本では明後日はひな祭りですね。
この年になってもお雛様人形と、ひな祭りの歌を忘れる事はありません。
私個人にとってはいつまでも一生の一大行事なのですよ。