4/11/2014

デジャブー

ディヴィッド(17)が明日からバイトでレストランでフロントデスク接客案内人をやるという。姉クリスティーなの紹介をもらって同じ店で働ける出立てをしてもらったらしい。
高校のクラスが午後3時に終了するので、4時からのシフトにまにあうのだそうです。白いワイシャツに黒いズボン、赤いネクタイ着用と言う事で、即刻ワイシャツを買いに行ってきました。
ところがネクタイの巻き方がイマイチ解らない彼は勤務先から帰宅したグランパに早速ネクタイの締め方を教わる事になった次第です。
以前にもやはり兄のシャーンがグランパに同じように教わっていましたっけ。
私の目にはデジャブーのように彼らの姿がよみがえっています。
さて、彼の初めてのバイトは旨くやっていけるのかナ。
時給8ドルとは高校生にとっては充分なおこずかいになると思うのですけれど。頑張ってくれたまえ。
**********************
昨日はたった小一時間程の寝室のかたずけで疲れたものか一晩を通して熟睡は不可となり、ちゃんと30分毎の大時計のチャイムも時刻を告げる回数も全部一緒に復唱してしまい、多分少しの間はウトウトとしたのだが、なんとなくすっきりしない目覚めの朝を向かえた。
ある一瞬を大きなチョコレートケーキ夢の中で見たのは頭が何か甘いものを考えていたのだろう。
何せ意味不明の夢の幻であるからして、それを食した感覚も無く、味の方も解らないが、朝のコーヒーを飲んでいるうちに「あのケーキは誰のもので、どんな味だったのかなぁ」と私らしい疑問が浮かんだ。以前にもこれに似た夢を見たことがある。
よくあるデジャブー。
私は根からの食いしん坊ナノダ。
**************************

今日もチョロチョロとリスがやってきて、暫くガラス戸越しに私がいるのかどうかを伺っている。
もう暫くしたら家のあちらこちらの建てつけなどを修理修繕にかかる予定でいるのだが、そうなったらリス達は出入りが出来なくなるのだろうなぁ。
こんな小さな触合いも絶たれると思うとちょっと淋しいかも、、、。