4/24/2014

最後の掃除機だど

「安物買いの銭失い」的なところからきているのかもしれないし、我が家が異常に埃や泥まみれの極悪家屋生活形態を保持しているからなのかと少し恐ろしくもあるが、我が家の暮らしを通してテレビ以外の家電には縁が薄いというか、腹が立つほど電化製品の故障が早い。
特に掃除機などは買うもの買うものがすぐに駄目になる傾向にあるようだ。
機会の故障につけて掃除をサボってきたのが悪循環の要素でもあるかもしれないけれど、、、。
という事で、今日はこの数年で何度目かの掃除機を購入しに出かけてきました。今までに3回ほどはネット購入したのですが、その度宣伝口調に乗せられた感があって、今日はネットでアレコレハみたけれど、直接家電店まで出かけてきました。
店頭の品々を見る気力と体力にはちーっとばかりの落差がありますからしてぇ、面倒くささが先立って渋々やっとの思いで、行ってきた次第であります。
日本には沢山の静かで軽く、吸引力の強い掃除機があるのでしょうが、こちらでは騒音に対しての気構えがあまり感じられず、掃除機はガーッ、ガーッ、ゴゥー、ゴゥーが普通と思われている。
でも先日ネット動画を見ていたら家電芸人さんを豪語している土田さんが近日トレンドな電化製品としてダイソンの掃除機を紹介していた。フム、フム、これって良いかもネ、と一応頭の中において置いたのをその物を買ってきたというわけ。
ダイソンDC59コードレスアニマルスリムっての。

Oh,相変わらず単純な人なのだ私という人間は。
税込みで500ドルちょっと。今までに購入してきた掃除機よりちっとばかし高額だけど、とても軽量で私の体力でもそれほどエネルギーを要しないのが魅力なのだとか。
使用効果と使い心地はまた後ほどアップできるかナ。
今までの機種のようにあまり早く故障しない事をいのりますデス。
で、私が使用するのはこれが最後の掃除機となってもらいたい。
後は介護ナースかお掃除専門社に任せることになっていくだろうから......。
これが最後の掃除機だど。
************************

ドンが帰宅してキチンで何かしてる?と思っていたら、キチンテーブルに可愛いお花が置かれていた。
久しぶりに花を買ってきてくれたかぁ。
こういうところはさすがアメリカ人ハズバンドって感じかもね。
花好きの私が「ありがとね~~」ってニコニコ顔になるのを良く心得ているノダ。
こればかりはどんな状況でもハズレ無しのご機嫌取りに適しているのを承知ノ輔だね。
でも、これは先日の復活祭の飾り花が残ったのがセールになってたのを買ったのだろうと思う私はあくまでもヒネクレ婆さんなノダ。
***********************