5/07/2014

行事と作業

この一週間はずっと好天気で気分が晴れ晴れです。
雨天の日は地面から虫や何かが浮き上がったり、木の芽が柔らかくなったりで小動物たちには”食いしん坊万歳”の世界になるらしくアヒル達も楽しそうに闊歩しているのが見えますが、こうも太陽が燦々の日は木陰で休んでいたり過し易い朝夕は私の裏庭で「食べ物あるーっ?」コールをしたりワザと羽をバサバサして自分達がいるのをアピールしたりしてます。
リスちゃん達も昨日は「ちょーだい」ポーズを3回しにやって来ましたよ。
*******************************

そのような特に変わった暮らしではない我が家も、一昨日からクリスティーナが戻り住み、ジョニーがニューヨークから4日間の定休日で帰省したりで、家の中がいつもより騒がしい。
特に若いクリスティーナの声が声高に響くようです。他のメンバーは男性声の低く小さいボソボソと会話をするのですが、彼女の声がとても通って聞こえてきます。
今朝はクリステーナのウォーキングに付き合わされてシャーンとダデイまでが外に出ました。
週2か3でシャーンはクリスティーナと共にスポーツクラブでエクササイズをしていますが、今に弾けて爆発しそうな体系のダデイは運動のウの字もやらない高血圧のメタボ症で、いくらヤンヤ云ってもモノグサ癖は私とまるで同じなので、今朝子供達に連れ添ってウォーキングに出たのにちょっと驚きましたゾ。
良し良し、帰省する度に子供たちとウォーキングをする習慣をつけて欲しいヮ。
今日は彼女のボーイフレンドが来て一緒に部屋のペンキ塗り替えをするのだそう。家を綺麗にしてくれるのは大いに結構。おやりなさい。
***************************


今日はドンの大学は卒業式があるので、彼の学部卒業生もいるのでその式典に台上参列をしなければならないらしい。
教授理事連にとっては毎年春、秋の恒例2回の行事であっても、卒業生には一生に一度の晴れ舞台だものね。家族友人達共に心から祝ってあげたいものです。