7/29/2014

訳アリ体質

体内電磁波というものなのか、変異体質とでもいうのか私は電化製品を壊す天才的素質があるらしく、今までに壊したPCや携帯やらの数知れず。
今のi-phoneも換えてから半年ちょっと、なんだかそろそろ怪しくなってきているような、、いないような、、ちょっと微妙なところだ。
今朝いつものようにニューヨークから定休日を実家で過ごすジョニーをマイアミ空港に迎えに行った際、まるで着信音が無かったのに、3件ものミスコールの記録があった。
ジョニーは私が運転中は通話やメッセージを取るという事はしないのを知っているので、それで運転中の私が電話に出ないのだと察したそうだが、今日のは電話を取らなかったと云う訳ではなく、事実着信音そのものがその記録時間には全く鳴らなかったのだ。(音無し機能にしていたわけでもない)

最近ではスマホ画面が急にパッと独りでに通常の20倍ほどの大きさに表れたり、電波自体を切ろうにもなかなか切れないといった不都合も何度か起きていて、さて、どうしたものか、、と思案していた矢先であった。
ジョニーが私のその不都合は多分i-phoneで音楽を聴くことのない私がi-tuneを通してスマホのプログラムを更新する機会が無いからだろうと予測して、帰宅後早速PCに繋げてプログラムの更新をする事にした。
なるほど。この前のソニーはアンドロイドのシステムで機体が勝手に更新を入れていってくれたのだが、OSI使用のi-phoneだと常にi-tuneに繋げてそれを通してのみ更新可能になるんだって。(そのソニー機も音量が何故か駄目になったり、電話を取ると直ぐ切れてしまうという不都合が起きて)

i-tuneのプログラムに繋げ通話機更新画面に入力した。
「全プログラム更新に4時間のダウンロード時間が必要です」とPCに表れた。え~っ!4時間だってェ!!

あァ、やっと更新終了。これで暫くは大丈夫なのかな?
っとそんなに巧くは行かないか。だって訳アリ波調体質人間の私の事だからネェ、、。(そんな言葉や体質ってあるか??)
*******************
デイヴィッドからのメッセージで無事に楽しいバス旅行を続けており、ペンシルバニア州フィラデルフィア市に向かっているそうな。
今週末はそこの会場でパフォーマンスをするらしい。元気そうだ。
家ではデイヴィッドのイカイカが彼の留守を知ってか、今はシャーンに付きまとっているようだ。
私を見ると3匹が「この人が食べ物をくれる人ニャンダナ。」とばかりに寄って来るが、満腹になった食後はバラバラとそれぞれの日常生活探検に行ってしまう。
遊びに疲れると、キオニは「そこに何時もどおりに居るよね?」一応私の確認しにやって来るのがキオニは私を大事な”給食のオバサン”としてみてるからなのかと思われる。
アシュリーは♀だからなのか、男性の方に女性家族よりは親しみを感じているものか私が話しかけるとこちらをジッと見るだけで、直ぐに駆け寄るのはドンやジョニーの姿を見かけた時である事が多い。
ニャン達にも色々な人間好みがあって、それぞれで感じるところが違ってるのだろうね。そういうところは人間側とニャン側では見識が違っているのかもしれないし。
私にはどれも可愛いニャン達、これも動物の毛アレルギー症を持っているのにどうしようもないがドクターに指摘されるところの私の訳アリ体質のせいなノダ。
*********************