10/16/2014

不機嫌だにゃん

プール修理の業者さんの姿にすっかり驚いたニャントリオのニャン相の悪い事といったら、3匹とも「あれ、だーれ?何してるの?」と不機嫌顔丸出しで眺めている。
可愛らしいと思っていた真ん円目はワイドで眉間の縞模様が怖いしわのようだ。
媚びた甘え顔の時のそれぞれの個性ある愛想は何処かにしまっちゃったのか、こうして本能的な怖い顔をしている時の3匹は、見るとよく似てるよねェ。
他人の裏庭侵入が気になるし、いつものトトロオババとのジャレジャレタイムどころではない。
『ここにこうして見てるんだから。トトロオババの護衛も兼ねてさ。しっかりここで番犬じゃなかった、番猫をするんだから、、。ね。あッ、あの黒いオジサンがこっち見てるよ、あッ、こっち来る、、逃げろーッ』
あれ、番ニャンするんじゃなかったの?でも、そんなに怖がらなくても、大丈夫だって。あのオジさん達は良い人達なんだよ、と私。
またソロソロと窓辺に戻るニャントリオ。

午後に業者が引き上げると安心したのか2階の寝室でお昼寝に向かったようだ。今朝はいつもの大暴れをしなかったのに、警戒心にあおられた午前中は精神的に疲れたのだろう。可笑しいねェ、君達って。

**********************

昨夜に小雨があったが、寒流が南下しているとかで昨日の蒸し暑さとは変わって秋風が涼しく感ぜられる朝だ。
早朝は空一面にピンクの雲が青空をバックに広がっていたので、これは今夜も雨模様となるのかもしれないが、今は晴天に眩しいほどだ。
あれ、ウチのハイビスカスの木がこんもり丸型に形が整えられている。
それで最近は花をつけないなァと思っていたのは、庭師の方が先端を切り続けているせいなのね。
これだと年中開花のものも摘み取られてばかりで花を付けない唯の緑の飾り木になっちゃうんじゃないかな。
でもお隣のジンジャーが伸びてきて花もまっしぐらに開花しそう。
回りも何やらうっそうと茂っていて、小さいジャングル。
家のグルリが緑ばかりで、ちょっとつまらない。
色とりどりの草木があるともっと楽しめるのになァと全くガーデニングをしない私は都合の良い考えだけで庭を眺めるのみなのでアリマス。
ここの敷地内での規則で、好みの草花を植えるには室外だと、いちいち自治体から植木許可証を貰う必要があるので、(植える場所や、植物の種類によっては却下される事もある)特別庭弄りにコダワリのある緑の指を持つお隣さんのような方達には容易な事であっても、この私には到底考えられない事とて、思いは思いとして文句は言いますまい。
美しい風景、植物などはネット上で毎日沢山見る事ができますもの。
あら、またニャンが枯葉を拾ってきて大騒ぎしてる。
元気いっぱいで、昨日の不機嫌顔とは大違いだ。

*********************