10/17/2014

プレリードッグでは無いノダ

秋空のすがすがしい朝ナノダ。
プールの修理作業が一旦終わり昨日からホースで給水を始めている。
ホースが水圧でクネクネしながら時折は浮き上がってシャーッと水をはく様が始めて見る妖怪のように見えるものかニャントリオの興味心と恐怖心が半々といった行動が面白い。
腰を低めに耳はどんな小さな物音も逃さないようにピンと立て、緊張感は半端ない。時にはプレリードッグの様に2本足立ち上がり状態になったりのいつでもダーッと逃げられる体制なのだ。
そういう姿を目にすると「お前はタヌキかプレリードッグかッ」とつっこみをかけたくな私なのでアリマス。
”君子危うきに近寄らず”というじゃないの、そんなに側で睨みを利かせていなくたって家の中に居りゃあ良いもののと思うのはニャンのニャンたる性分を知らないお方。
自己中、お邪魔虫、知りたがり、行動不振、迷惑お騒がせなのがニャンがニャンたるところだとおみお知り頂こう。
こういうところが猫嫌いの人達には絶えられないところなのだが、こういうところが猫好き偏屈人にはたまらない、ある意味にドMの心境ですナ。
笑っているそこのアナタはどちらかナ?

とにかく、ニャンの性分というか、私にはその辺がたまらなく面白い。
*******************

昨夜遅くに、シャーンが週末を家族と過ごすという学友の車に同乗させてもらい帰省した。(その学友もここの同じ敷地内に住んでいる)
生憎、デイヴィッドは今日の金曜日は高校フットボールの応援パーフォーマンスで帰宅するのは深夜だし、明日は明日でマーチングバンド地区大会に遠征しなければならないので兄弟で顔を合わす機会がないかもしれない。
都合よくジョニーがNYから帰っているので、ダデイとは一緒に何か出来るのかもしれないが、今は二人とも爆睡中。
クリスティーナも週末勤務だから何も家族揃って出来るという週末ではなさそうだ。
家族で会食をしたり、出かけたりは来月のホリデー休暇まで、おあずけだ。
と言っても、皆が揃ってワイワイ楽しむといった傾向に無い家族なので、ただ、時々皆の元気な存在を確かめるだけでも充分成り立っているのだろうね。
Have a nice day everyone!

********************