10/24/2014

ノスタルジア

小雨の早朝をデズニーのハロウィンパーテーに出かけるKristinaと、NYの勤務先に戻るJohnnieをマイアミ空港に送り届けてきた。
家の周りは雨降りではないのに空港近くは海岸沿いで雨量が多く、暗い雨降りの高速道路はのろのろ運転の上、事故が多発するので運転が慎重にならざる得ない。
今日の金曜日もDavidの高校は教育企画日とかで休校の3連休である。
昨日も半ドンだったし、何か休校日が多い。来月はホリデー休みとか、何やらで、更なる休校日が多いのが、ちょっと「これでカリキュラムは大丈夫なのかいナ」と思わされることもある。
来週一週間はドンがヴァケーションを恒例的に取る週であるが、別にNo planで何処へ行くでもない。
今日は久しぶりにアジアマーケットで焼きソバでも買ってこようかしら。

*******************
昨夜棚の人形達の写真があったなと思って、古い写真保管ファイルのCDをさがしていたら、2005年にブログに載せた写真やら、その頃からのブログお仲間の素敵なのやらが見られ、すっかり時間を忘れるくらいに見入ってしまいました。
それらの写真は今現在の更新のものと似ていながら、もっと私には味わい深い感じに、嬉しくてちょっとハイテンションになりましたよ。
以下2005年のファイルからーーーーーーーーーーーーーー

これはKazuyoo60さんのGardenからほうずきのレース状態。
そしてその後も毎年のようにこのようなレース状ほうずきの写真掲載があると、やはりまた嬉しくなってコピーすることに。
このお庭から長年とても沢山の情報を頂いています。
今も以前も、美しいバラの写真が満載のちえこさんの心惹かれるものサイト。
バラの素晴らしい写真もそうですが、彼女のニャン達がとても魅力的なこと、そして沢山の課外写真情報は見ていて飽きる事がありません。
そして、このニャンちゃん。
いつもとても良い表情をみせてくれるMichiko Worldさんの故郷情報にも私の日常は支えられてきています。
彼女のクラフトの腕前はプロ並で、センスの良い品々を見せてくれるのは驚異なところです。


最後は私事ですが。2005年の我が家、家具も何もかもが、今と同じ。
ただ、もう家も何もかもが埃まみれ、部分が壊れていて古くくすんできています。
という事はですね。
私の生活はあれ以来何の変わりも、向上も無く、だんだん古く、霞んでいくのみなのですねぇ。

何だか、思いっきりノスタルジアに浸る私なのでアリマシタ。
**************