1/07/2015

静かだ

皆がそれぞれに勤務やら学校やらに戻った今の日中の家の中は妙に静かさがあって時間が過ぎるのを引き延ばして行く様な気配さえ感じてしまいます。
ニャントリオも子猫の時代を超えて育ちつつあるものか、以前ほどにドタバタと走り回るのが少なくなってきて、やれ、何か食べたいだの、やれ遊び構って欲しいだのとの小言をあまり発さなくなった分には楽チンなのだが、ちょっとは物足りない思いがしないでもない。
今朝は久しぶりにイカイカが私に甘えに来たので、頬ひげというか、顔の毛が長くなって、雄ライオンの様な毛がエリマキトカゲ状になっているのをちょこっとリボンの結んでやったら、不二家ミルキーのペコちゃんみたいに可愛かったので写真を撮ろうとしのに、当のイカイカは「ニャにしてくれてるのッ。」と少々立腹ぎみに、さっとリボンを外して行ってしまった。
孫達もニャンも幼い頃は何をどうしても可愛くって、面白かったのにねェ、少し大人に近くなってきたら、プイッとそっぽを向いたかと思うと、気まぐれで、可愛げが無く不機嫌になるのはどうしてなのサ?ネェ、どうして?

Shaunが先月クリスマスで20才になり、今月20日がDavidの18才の誕生日です。
それで Davidも今年から選挙権を修得できるわけで、大人に一歩近くなった感じになる。 成人になる証の権利である選挙権は若者にとっては自動車運転免許証修得に次ぐ大事な修得権利なのであり、来年度は大統領選挙の年でもあるので、彼自身も投票に出かけるのが待ち遠しいに違いない。
クリスマスに誕生日が近いとプレゼントの二重手間に貰う側はホクホクしているのだろうけれど、上げる側となると本当に面倒なんだよね、これが。

それにしても静かだ。
ニャントリオはそれぞれ、あちらこちらで昼寝中なんだろう。
家の中には私独り。何だか眠くなってきちゃったヮ。