3/22/2015

退屈

「退屈とは最高の贅沢に属する思考行動である。」と誰かが言ったとか云わなかったとか。
悩む事も悲しむことも苦しむ事もしないのが最高の贅沢状態だというのなら、さしずめ今日の私は贅沢の最頂点にいるのだろうか。
けれど「時には無駄というものは存在しないのだろうが、退屈という時の無駄は存在する」とも云えますよね。理屈っぽかったかな。
それほど、今日はとーても退屈な一日。
私の心の中を見すいてのものか、全く知らずのものかは解らないけれど、ニャントリオも今日は朝から何度も入れ替わり立ち代り私の所にやって来ては『にゃーんにもする事ないニャ~~』と文句タラタラの様子である。

そういえば、一昨日の20日はニャントリオ1才の誕生日であった。
すっかり忘れていて、ご免。
猫好きのサイトを見ると飼いネコの誕生日を祝っている画像を時々みるけれど、うちのニャン達はパーテー帽子なんかそれこそご免こうむりたいところだろうから、何も特別にしなくても良かったかのかもしれない。(と言い訳をする)
**********************

今晩遅くに南部地区大会を無事優勝したデイヴィッド達が遠征旅行から帰宅するが、明日は月曜日だが明日から1週間は春休みで高校は休校なのでゆっくりかえってくるらしい。
2位のチームに僅か0.1ポイントの差で優勝したとフェイスブックに載っていたが、3位以下には10ポイント以上の差の勝利だったとある。
州大会では好成績ではなかったらしいが、南部米州地区大会に優勝できた事で来月のワールドチャンピオンシップにはもっとがんばれるのかもしれない。