6/25/2015

また暫くのさようなら

何をするでもなく時が流れていく。
特別に皆様にご報告する事も、自分の心に刻んでおきたい事項も無く、唯確かに時だけは流れていく。
今が引け際なのだろうかと思ったり、そうなるとちょっと寂しくなるだろうと考え直したりの繰り返しである。
こんな時こそ切りと言うものが私には必要なのに違いない。

という事で、また暫くブログを閉じようと思います。
また何か急に書きたくなった時ににはひっそりとブログを眺め書くことにしまして今はこれで一応の区切りとしようと思います。
 今まで皆様本当にいろいろと力付けてくださったり、アドヴァイスをしてくださったりと大変にお世話になりました。
又の日が来ます様、それまで皆々様ごきげんよう。