11/25/2015

肌寒い

朝起きて今朝は何時もとは違いちょっと寒いと思いながら階下に降りると、何てこと無い。摂氏25度ですって。
肌寒さを感じたのは風がザワザワと木々を揺らしているせいらしい。
アヒルに餌をやりに出ると、隣の垣根の間からコウノトリの一種の白いのがクワーッ、クワーッと言いながら数匹(20匹はいる)群れで表れて驚かされた。
いつもは遠くゴルフ場芝生や池の淵でしか見えない白い鳥の群れをスクリーン越しに見ていたアシュリーは大興奮の模様。

昨夜ShaunとDavidが帰省した。
それぞれ車で数時間かけて来たのだが、毎年の事だがこの感謝祭のシーズンには多くの旅行者や帰省者があり道路は混雑していたようだ。
Kristinaが先日彼女の部屋の家具を出したので、早速Shaunのベッドや本棚やテレビを入れて置いたし、Donが彼等のバスルームをピカピカに掃除しており受け入れ状態は万端だ。
木曜日が感謝祭のデナーで、その週末には戻っていく彼等なので、食べ盛りの彼等の4泊分の夜食の用意が必要だ。

昨夜はイカイカとキオニが本気で喧嘩していてウーッ、フーッと唸ったりドタバタと走り回って、「ウルサイ!静かにッ!」と2度ほど注意しに起き上がった。でも今朝は2匹ともケロッとしてお互いナメナメをしたりしているのはさすが兄弟ならではなのだろう。本当にDavidとShaunのようである。(イカイカはDavidのミドルネームでキオニはShaunのミドルネームである。ハワイ語で、イカイカは”勇ましい者”、キオニは"ジョニーのハワイ語音” 因みにアシュリーはKristinaのミドルネームそのもの)

昨日Donは元勤務仲間からまたお声がかかり、何時もの飲み会へ出かけていった。泣く泣く愚痴る元部下の新しい上司の話を聞かされても慰めながらも心の中では自分にはもうそれを解決する責任が無い事を喜んでいるのである。
どこの職場でも何らかの問題があるのは避けられないサガのようなものですものね。