12/16/2015

妖怪化

シャーンが帰省してきて、冷蔵庫内、パントリィ、台所テーブルの上と、ある物あるものを食べつくす妖怪化してきておりますゾ。
思いの他、ニャントリオはシャーンの帰省に喜んでいる風である。
グランパの料理も食べたいという彼のリクエストで今晩はドンがハム料理を始めた。
スナックのディップにと思ってアボカドディップを作ってから、シャーンはアボカド嫌いであったと思い出した。失敗。私独りでは食べきれない。

ディヴィッドは高校のカラーガード部活コーチをしているので、この週末のクリスマスリサイタルが終了したら帰省してくるだろう。
↓今日のフェイスブックに彼の高校生活動画の2部アップされていた。
いいね、若者は自由で楽しそうだ。体力満々だしね。

******
我が家は共和党支持者ではないのだが、昨夜は夫と共に2時間を通しで共和党大統領候補者選出ディベイトのテレビ放映を見た。
子供の喧嘩の様だとも思える言動をする富豪トランプ氏のショーマンシップが多いに滑稽で面白かった。
思う事は多々あるのだけれど、ここではあえてあまり発言はしたくない。
強いて言うとしたら、金持ちの道楽の一端が彼の国家権力を得る事の自己満足にも繋がっていて、利己的で何人へもの偏見が強く、典型的なアメリカ人資本主義者だと思える。
弱者は保護生育して守るより、それらを国外排除をももって除外しようとする、根本からの虐めっ子気質で暴言を吐いてはそれが今の新常識かのように錯覚をさせる話術がある。ある意味に妖怪化しているネ)
ブログに書く良い話題だとは思えないのだが、2016年の新大統領選挙に向けてのアメリカはこれからも大変だ。

ここらで気を休めて、ちょっと古い動画ですがクリスマス音楽としましょう。