12/26/2015

今年最後の週末

今日は今年最後の週末である。
暖冬フロリダのクリスマス翌朝もずっと蒸し暑い。外気は摂氏27度とある。
昨日の家族の集いでの日常生活とは一変した賑わいにすっかり隠れおののいていたニャントリオは、その分更に夜中には暴れただろうと階下に降りると、その物証があちら、こちらに散らかっている。ヤレヤレ。
ボロ屋が益々ボロボロ崩壊の一途でゴザル。

友人の一人が脳トレとストレス解消の為に「大人の塗り絵」を始めたとあった。
確かに塗り絵は脳の活性化を計ると医科学的に証明されているトレーニング方のようだ。
理工系の頭脳の持ち主でない私でも簡単計算脳トレのような数字を扱うよりは、このような文科系アートの方が視力的にも適しているような気がする。
 しかし短気なところがある私の事である、加齢によって若かった時よりはずっと忍耐力は上まってきてはいるのを考慮したとしても、細かい作業は相当の集中気力が必要だろうから、私には向いているのかどうなのかは定かではない。
いつも思うばかりで何も始まらない。

↑狼か何かの獣に見えるオーロラが見られたと画像がサイトに載せられていた。どこかヨーロッパの北国での事らしい。
日中の雲模様にしても、このような夜空にしても空には沢山の動物達がいるのが見られる。
遠く虹の橋を駆けて逝った動物達が下界の私達に『元気を出せ』と言っているかのようだ。(と私は勝手に思っている)

暫くチーズを控えめにしていたのだけれど、今日はボーイズのスナックにとチーズディップを作った。
私としてはトティーァはサルサで食べたいところなのだが、ボーイズは辛い物が苦手ときている。
 レストランで作っているようなシンプルな素揚げのトテイァは良いが、市販の袋入りのは味が濃いので塩分控えめの私達夫婦には向いていない。
クリスィテーナが同居していた時には、彼女がユーチューブのレシピやサイトを検索しては試作のディップを作ったものだが、私はもっぱら市販のものを買うことが多い。
 この年末の彼女達若者の集いにはどのようなディップを作るつもりなのかしら。