1/19/2016

雑談日誌 受信

音楽グループのイーグルのソロシンガーが亡くなられたとのニュースに驚いた。というのも午後、メローな音楽が聴きたくてユーチューブでホテルカリフォルニアを聞きながらこれを明日のブログにアップしようかなと考えていたところのニュースであったからだ。
何かにアップしようとして自分の保存ファイルにいれておいたら、その直後にその当事者の危篤情報や急死を知るというケースが私には多々起こるのだ。
その証拠として私の動画ファイル保管時刻が16:03とあり、夕刻のニュースでアーテイストの死去をしったのは18:40頃であった。(息子もイーグルファンなので、一緒にニュースをみた)
それにしても偶然が重なるというか、ふと何かで思い出したりした直後の当事者情報であるのが年々多くなってきている気がする。そりゃあ、そうだ。後日談なんてのは、えてして後付けになるし、私が懐かしく聞く曲や思い浮かべるアーティスト達は自身同様に加齢層に成っていることだろう事だって多いもの、精神状態や体調が万全でないというか、普通じゃないのも道理に違いないもの。
でもね、これは偶然というよりは、私があちらにどんどん近ついてきて物事の思考回路もあちらでのアンテナで波調を受信してきているからなのかも、、ね。ふーむ。

*****

サイトで見たサラダチューリップが可愛かったので作ってみた。
グレープトマト(ミニトマト)を切り込んだ花びらの中にクリームチーズを詰めて、細い緑のネギを茎に見立てただけのシンプルなもの。子カブを使って花の種類を変えても可愛かったし、ベビーキャラッツを束ねてお花を作ったのも楽しかった。
でもウチの男共にはこの可愛さが気にいらなかったようで手もつけない。なにせ無粋なもので、ちまちまと皿に盛られたものを軽視する傾向があるのだ。(田舎モンが、、ってな感じ。実用派の君達はアート精神を解さないッ)
*******