1/04/2016

無国籍人の独り言

今朝は珍しく肌寒く、全室モードのエアコンを止めて空調のシーリングファンも今は動いていない。
 いつもの蒸し暑さが無いので、久しぶりにニャントリオが室内で運動会を始めた。
寒いと犬のようにはしゃぐのが我が家のニャン達である。
←イメージ検索に私とキオニに良く似た画が載っていた。トトロオババのような老女がパイを手にもってニャンと話をしている。
特に丸い&太い体型が私とキオニにそっくりだが、原画のモデルはナニ人なのだろうね。

遠くに住む、ペットロスの哀しみの中に居る友人を想う日々でもある。
****

日本の御節やお正月の様子をインターネットで観て楽しんだ三が日であった。
今年になって初めて私は自分がアメリカ人妻であると認める感情が沸く。
今年で在米49年目、来年が50周年になるのに、今更、、、というか、、、。
アメリカ人になってしまったというわけでもなく、何だか無国籍人になった気分なのだ。別に嫌な気分ではない。
少々変か?いや、多分大分に変かも。
でも、これが今の私の普通だ。私はフロリダの風だもの。



ポテトスキンを作りながら思ったのだが、これはホットドックやバーガーと同じに思いっきりアメリカ料理だね。
日本の御節に思いを寄せていたのが、何だか滑稽に思えるくらいこれらを受け入れる私が今此処にいる。

昨夜ディヴィッドが戻ってきて、今朝の天候のせいかちょっと風邪ぎみであるらしいから私達に移さないように一日中を友人宅で過ごすと言い訳をして出かけていった。ふふふ、、、。言い訳しなくたって良いのに。

周りの皆が平穏に暮らしてくれれば、それが今の私には大切な事である。