1/27/2016

雑談日誌 Walking In The Air ...

温かさが戻ったと思うと昨夜の大雨で、またまたあちこちが床下浸水を起こしているとローカルニュースがその様子を放映している。
世界中が異常天候に振り回されている今日この頃ですね。
Father TimeとMother Natureは自然をうまく調整してくれないところは仲の悪い暴れん方夫婦のようで、万人に安心と平和を分け与えてくれない意地悪管理人といったところですね。
もっとも雪を見たことのない子供達や動物達は大はしゃぎのようですから思いはそれぞれで違ってはいるのでしょうが。


*****
頭を振れば何かが見える?
↑は見方が違っていれば見える事も見えないといいますが、この錯視画は事には見えて居る時があったり、見る気が無くて見えなかったりの標本のようなものです。
でも、もともと乱視で異常のある私の眼には頭を振らなくても最初からはっきりと見えていますけれどね。(右目、左目とパチパチ交互に開け閉めすると猫が色々な角度に視えるのは私だけなのでしょうか?)
*****

今朝美味しいクレープを焼いた。
パンケーキはちょっとヘビーで味に飽きがくるので滅多に自分のために焼く事がないのだが、今朝は何故かクレープの気分になった。
今朝というより今朝は何時ものようにドンの入れたエスプレソとクリームチーズベーゴを頂いたので、彼が心臓機能検診に出た後で、昼食を兼ねてつくったわけである。
久しぶりのチョコレートクレープは美味しかったが、中にクリームチーズをぬって、少しのバナナの輪切りを入れたのでこれだけでもずいぶんのカロリーになっただろうなとちょっぴり後悔もした。笑
パイだとかクレープだとかばかり食べていては体調に変化が出てあたりまえだね。