2/05/2016

雑談日誌 猫に箱

この2,3日の夜間は裏庭続きのゴルフ場池からコロコロとカエルの大合唱が響き、もう夏の最中の様にコロコロ、ケロケロと煩いくらいである。
蚊が媒体の病気が心配されている今日この頃なので、このカエルの活動を災いとみる事は無いけれど、それにしても騒がしい事といったら。

昨日千羽鶴の900羽を折りあげたところで、小箱の中に100羽毎のビニール袋に入れたのを詰めて保管しようとしたら、『あれ~っ、ニャにィ、この箱はアタチのよ~ぅ』とアシュリーが上に入り込んで座ってしまった。
「いいじゃない、今だけ貸してちょうだいよ。」とニャンを避けて棚の上へしまった。アシュリーは他のニャン達より特に箱に敏感に反応する。
【猫に小判】の反対語論は【猫に箱】である。(これはウソ)【猫にカツオ】だろうが。
****

昨夜の民主党デベィトは聴きごたえあるものだった。
バーニー、ヒラリー両者ともとても力強い発言であったが、私の予想は6:4でヒラリーの勝ち。
共和党の選出最後のデべィトが今週末行われる予定だが、こちらのは子供の喧嘩のように滑稽なのは候補者の数が多いばかりのせいでもなさそう。どうなりますことやら、、、。
****

今こうしてブログ更新中もニャントリオのドタン、バタンとなにやらかけ走る音が響いている。
昨日は平日摂氏27度と暑かったのが、今朝はまた18度と下がったのがニャントリオの犬コロ化現象の原因をつくっているのだろう。
ニャン達が大人しく、だらーっとと長くなっている姿をみると天候もそれなりのものだと察せられる単純関連性である。