3/14/2016

雑談日誌 締め出してみた

『退屈だニャ~』ドタドタ、『皿が空っぽだニャ~、何か食べたいよー』ガリガリ&『起きて遊んでよニャ~』カシャカシャと私を起こそうと3匹がそれぞれに騒ぎまくっている。
しかし昨夜から夏時間になって、いつもより時間だけが一時間早く、私はまだまだ床の中に居たいのだ。
ニャントリオの夏時間は彼らの体時計が3,4時間も早くなっているわけでもなかろうが煩いヤツラ。
私も意固地になってわざと知らんふりをしていたので、さぞかし台所は荒らされているかと思うと、就寝前に夫があれこれかたずけをしておいてくれたようで、ニャントリオの暴れ被害は全く無かった。ほう、珍しヤ。
覚悟しながら階下に降りてきたのが、何もなくてちょっと気抜けはしたが、そうか、あれでも私のストレスに繋がっていたのだと知り、今日の楽な心持ちをすがすがしく感じた。だからって、明日も同じとは限らない我が家のニャンコ達、明日は明日で何かをやらかすに違いない。せいぜい今朝のコーヒーを味わって飲みましょうっと。(#^.^#)
*****

上記を夕刻に更新するつもりでいたのだが、「松本清張Sp 」のテレビ放映動画をみているうちにすっかりアップの事を忘れてしまっていた。
一昨日のニャントリオの暴れブリに懲りて、3匹が寝室に来る前に両扉をロックした。
朝方カリカリとドアをノック(?)し続けるので、入れてやる。
イカイカだけがゴロゴロと喉を鳴らしながら入ってきた。キオニはもう息子が開けた窓からパテオに遊びにいっているらしく、アシュリーは一緒なのだろう。
ややっ、やはり何かを散らかした形跡がある。私達の寝室に入れなかったので、ペーパータオルに八つ当たりでもしたものか、紙がバリバリにされている。テーブル布巾としてはまだ使えるかと、ぐるぐると回し集めた。誰有ろう、キオニの仕業に違いない。
悪さの現場を押さえた訳ではないので、なんとも出来ないが。
さて、今晩は締め出し作戦を続行したらよい者かどうか思案中である。