3/12/2016

雑談日誌 グリーンビールとトランプ髪ネコ

義母方の名前がマクドナルドと云う事で、某ファーストフードチェーン店とはスペルが違うがアイルランドの血筋だと思っていた夫は、ある日出張旅行で機上で同席のアイルランド人と雑談をしていて、母方のそのスペルのマクドナルドはスコットランドの血筋だと判明したのは20年程前だったろうか。
それまでは義母方の親族も皆アイルランド系であると信じていたので、3月17日のセントパトリックデーは何らかのお祝い言葉を交わしていたのだが、義母亡き今ではこの日は何だか他所のお祭りといった気分になってきた我が家である。
義父がドイツダッチ系であるので、ドイツとアイルランドの血筋ではドンのビール好きは当然だと信じていたのが、ドンの双子のロンがスコッチ好きだというので、父似のドンがビール、母似のロンがスコッチと説明をこじつけている。
このセントパトリックデーのお祭りには川や池の水を緑に色付けたり、グリーンのビールを飲んたりして、春と福を呼ぶお祭りとしてこの国でもあちらこちらが緑に飾られる。
我が家ではダッチ、アイリッシュ、スコテッシュに関係なく毎日ビールを楽しむアメリカ人のドンは、ただのビール好きである。笑
*****

グロッサリーから戻った。
私のこの頃のマイ・ブームはコーヒークリーマーだ。大瓶のそれぞれ違った味のを3本も買ってきた。
これをわたし一人で全部コンスームしたとしたら、、ひぇ~~すごいカロリーだわィ。
確か最後の血液検査では高カルシウムと出ていたので、その補充食品は取らなくても良いはずなのだが、何故か体が乳製品を欲するのはどうしてかなぁ。体の中に何が足りなくて今乳製品をクレーブするのかしら。

そう云えば、ニャントリオが子猫の時はクリームをよく好んで舐めていたのに、もうすぐ2才の今はクリームチーズをちょこっと舐める程度で、特にクリームやミルクには興味を示さなくなって、ニャントリオには今マイブーム食品はない。
*****

やははは、、、。今日の日本ヤフーに他人の体や特徴を馬鹿にするドナルド・トランプ氏に反撃の猫のトランプ髪の画像が載せられていた。他人をおちょくる裁量に長けているトランプ氏の悪評は〝ブリ―(いじめっ子)”、”フェイク・ヘアー(偽髪)”などとの逆襲を受けるのがしばしばだが、この動物似非トランプ氏が笑わせるではないか。
Trampyourcatと画像検索を入れると、可笑しいのなんの、、。口に毒を持つ氏が可愛い動物達で少しはキュートになるけれど、こんなにも多くの人達が自分の飼い猫をトライしてみているのも笑える。髪を乗っけられる動物達には迷惑な話だろうね。ちょっと悪ふざけし過ぎかなとおもいつつも、やっぱりおかしいや。↓のはワシントン・ポスト紙のサイトに挙げられていたものだ。はははは、、、。
*****