3/26/2016

雑談日誌 夏天候?

今日も好天気だ。昨日はあんなに好天気で静かな朝だったのに、夕刻になると物凄い雷と雨の天候に変わって、ニャントリオも大慌てで家の中に入ってきた。
まるで、真夏のスコールみたい。
こういうのをRaining cats and dogs(土砂降りと云うのでしょうが、何で猫と犬なの?ま、何となくそれと解る気はするけれどね。ウチのニャントリオは犬が居なくても充分にお騒がせニャンだよ。笑)
と云っているうちに嵐が通り過ぎたのか空は明るくなってきている。
雷だけはゴロゴロと唸り音が聞こえていて、ニャントリオはそれぞれで『ニャ~?』と目配せをしている。
この2,3日雨が降っていなかったので、今朝はゴルフ場のスプリンクラーが放水をしていたけれど、今の通り雨で充分に緑は潤っただろう。

午前中が青空の好天気で午後から雲が出て大雨になるというのがここの夏天候の表れなのだが、まだ夏じゃないでしょう今は。
これは今年も何かと異常天候に見舞われる兆候なのかしら。
昨夜は竜巻警告が一時緊急連絡が入り、せっかく植えたばかりの細い小さな樫の木がまた倒されでもしたら、可哀想だねぇと夫と話し合っていたのですが、結局それほどの強風も無く、一安心。

東京では来週あたりが満開の桜が見られるとニュースで放映されていた。
こちらに来てから桜を見たことが無い。
蜜柑や桃の花は沢山見られるけれど。 このフロリダ州の産物がオレンジで、北にお隣りのジョージア州はピーチで知られている。
果実の花というのはどれもとても可愛くて香りが良い。
*****

昨日も一昨日も午後になってからグワッ、グワッとやって来るカナディアングースが、今朝は早くから裏庭で大声を出して私を待っていて、裏に出ると家の側まで駆け寄って来てグワーッ、グワーッと騒がしい。
私がパン屑などをやっていると他のアヒル達も寄って来て、群れを成しているのを見ていたキオニは私の注目が鳥達に注がれるのが、俄然面白くない。
私が餌与えを終えて家に入ると『オイラは面白くにゃーい。ここに一緒にいてニャー。ニャ―。』と鳴き声をあげる。 ニャンはやきもち焼きである。