5/23/2016

雑談日誌 ワイルドキャッツだど

散々床に広がってゴネていたキオニは今は久しぶりの一人サッカーを興じているかと思うとアシュリーがそれに参加して、サッカーがいつの間にかボールそっちのけの追いかけっこに変わったようだ。
どうしてか今はイカイカは参加していない。

人間と同じで、3匹一緒に遊べばよいと思うのだが、いつもその時、その時でそれぞれの組み合わせ2対一のペアを組んで行動したがる。
子猫の頃はお互いを舐め舐めして優しくし合っていたのに、大きくなった今は舐め舐めの仕草は直ぐにレスリングマッチのような騒ぎになる。
よくユーチューブで大人しく悟り顔のニャンちゃんがなされるままに色々されている動画をみるが、ウチのニャントリオではこうはいかない。

よっぽどパテオで遊べないことがストレスになっているらしく、いつもはどっしり構えているイカイカまで、久しぶりの得意の壁けり走りをやっている。
根が大人しい家猫のタイプではないのだ。ワイルドキャッツだもんね。
来月に新しいスクリーンが張られるまでの先が思いやられる。

(=^・^=)🐈😹😹🐈(=^・^=)

追い払っても追い払ってもギースがプールに水を飲みにやって来る。
よっぽどウチのプールが気に入ったのだろう。
水面に青空が映ってるしね。 水を飲む自分の姿だって見られる。笑
向かいの池だって、緑色の水底だけれど、青空と白い雲は映ってるよ。
それに魚だって泳いでいる。この池を目がけて飛んで来てここに住処をきめだんでしょうよ。
きっとウチのニャントリオと同じで、なんでも新しいものに興味が沸いているという事なのかしらん。
気に入ってウチに来てくれるのは嬉しいんだけど、こうも糞をまき散らされちゃあねぇ、、、。
まだドンは新聞に目がいっているので、気が付いていないけれど、今に彼が「Get out here, get away!!」と大声を出すかもよ。

🐤🐓🐤🐓🐤🐓