6/30/2016

雑談日誌 若者は元気だよ


シャーンがマイクロソフトに勤めている友人からデスクトップを激安で貰い受けた。
実価格は2000ドル以上のデル社のダブルモニターPCをその10分のⅠの値で貰ったものらしい。凄い。
 自分ではもう何も欲しいものは無いと思っていた矢先のシャーンの貰い受けが、何故か私を良い気分にした。
 最近得をしたとか、幸運に巡り合えたとかが余り無かったので、自分の事ではないにしろ、家族に得が有った事がとても嬉しく感じられたからなのだろう。それと、日常によっぼど話題がないからね。ははは。
新しく家に来た物をニャントリオには見せないようにね。匂いを嗅ぎ倒すだけで済まないかも知れないもの。笑い事ではない。
📺📺📺📺

今日も大食いのシャーン。チャーハンが食べたいと云うからお皿大盛を作ってあげたら、ジョニーの朝食に作ったフレンチトーストも食べた。
今は筋トレをしているから大丈夫だろうけれど、今はブットイ体になってしまったジョニーだって、シャーンの年頃にはとてもスリムだったのだから、油断は禁物だよと驚かしておいた。笑
今のところは運動を止める予定をしていないから良いけれど、私達だって、筋トレに夢中になった時期があったもの。(今は運動のウの字もしないけれど)
ま、将来を後悔しないようにその時、その時が過ごせればそれでよい。
ちょっと心配してみただけ。
🍴🍴🍴🍴

アシュリーは私が箱で遊ぶ猫が好きなのだと思い込んでいて、箱に入ると必ず私に『箱に入ってるニャ~~』と報告をする。
うん、うん、箱に入ってあそんでるんだよね~。
報告しなくったっていいのに、必ず私を呼ぶ。
今朝はキオニがその箱に入っていた時に「箱で遊んでるの?」と私が話しかけたのをアシュリーが見ていて自分の方が可愛いとアピールしたかったらしい。
猫=箱好き ときまってるようなものだもの、アシュリーが自分が一番可愛いとアピールするひつようはないようなものだけれど、ウチのニャントリオはそれぞれが一番の人気者でありたいようである。
そこで、言葉が解らないことを良いことに、それぞれに「貴方が一番かわいいよーー」と撫ぜてあげる。笑

😹(=^・^=)(=^・^=)😹

6/29/2016

雑談日誌 芸無しニャントリオ

オーケストラと一緒にピアノを引くノラちゃんの芸は大したものだね。 音楽を楽しむ(?)動物は沢山いるようで、ユーチューブなんかで時折見るけれど、面白いものだ。 人間の真似をしているから面白いのではなくて、その動物の感性が現れているのがなんとも言えないのが楽しい。
芸なんか無くともウチのは一番可愛いと大抵の飼い主は動物に対して思っているに違いないけれどね。
芸のある動物は神様が2物をあたえたようなもので先日犬の競技チャンピオンシップをテレビ番組で見たが、どのワンちゃんも皆飼い主と競技すること自体を最高に楽しんでいて、賢い競技好きのワンちゃんと云うのはそれをやる当事者以上に観衆の心を癒すものだ。
自分が楽しい事をして万人を幸福に出来るラッキー者なのだよね。
ウチのニャントリオには何の芸も無いけれど、これはこれで、神様におうし使った役目を全うしているに違いない。
グータラ人間に、グータラニャンコ。それが私達である。笑
誰も、何にも期待なんかしてない。
それでいて心の中では「いつかびっくりするような歌でも歌って聞かせてくれないかしらん」なんて夢の様な事を考えたりして、「ねぇ、どうなのよ」なんて寝顔に云ってみた。(無論、耳がピクリと動くのみで、そんなことは彼等には『にゃに寝ぼけて事云ってんだかニャ~~~』である。
🐈😹🐈😹🐈😹

6/28/2016

雑談日誌 またニャンコの話

今朝はリスがスクリーンハウスの上を走っていて、アシュリーが大興奮してお尻ウズウズしながら見ていて、身軽で駆けっこ得意なアシュリーがスクリーンに爪をたててリスと追っかけはしないかと、ビクビクしながら見ていたのだが、アシュリーよりももっと身軽なリスの事、さっさとお隣の木に飛び乗って去って行った。(アシュリーはがっかり)

昨夜夕刻からご近所の白黒ニャンコがウチのニャントリオの様子を伺いに来て、暫くの間『ミャ~ゴ、そこから出ておいでよ。こっちで走り回ろうニャ~ゴ』と小さめの体に似合わない大声で鳴いていて、精神不安定気味のイカイカが大きな体を低い姿勢で様子を伺っているのみで、キオニとアシュリーは『一緒に遊びたいけれど、ここからは出られないのだニャ~~』と云う面持ちにパテオに寝っ転がっていた。
いつもあの白黒ニャンが大声を出してにゃ~ご、にゃ~ご云うのだけれど、ウチのニャントリオはその声に応答をしない。それで白黒ニャンの大声ばかりが闇に響くのだが、ニャントリオとは声色がまるで違っていて、体に似合わない濁声である。雄なのだろうね、あの声は。
キオニとイカイカも体が大きな雄だけれど、声は『ニャ~~』とか『プるるる~~~』とか雌のアシュリーと同じに可愛い声だよ。

今日も何も書くことがなくて、ニャンコの話になっちゃった。

6/27/2016

雑談日誌 目元ぱっちりとはいかない

今朝はアシュリーとイカイカが走り回っていて、目覚めさせられた。
外はもう暑いので、昨日のまったり感は暑さに関係なかったようだ。

イカイカの顔ヒゲがまたライオンばりにフサフサになってきていて、寝顔は可愛いけれど、起きている時の人相(猫相)がこの写真ではちょっとばかり怖い。
ニャンコは目をぱっちり明ければ結構可愛い顔になるのだけれどね、ウチのは写真を撮ろうとするとすぐ薄目か伏し目がちになるのはどうしてなのかな。
そこのところはプロのカメラマンだと、巧くショットをかまえられるのだろうが、私は写真を撮るのはかなり下手で、ニャンコ達も私に協力して可愛い写真を撮られようとする気がまるで無い。
『にゃに撮ってんだか、、』とチッと舌打ちでもしたいところなのだろうかと思ってしまう。
今にして思うと、以前飼っていた猫で写真撮られ上手がいて、帽子や衣類を付けても平気で機嫌良く写真に納まっていた。
日本の動画サイトにある「のせ猫」ちゃん達も撮られ上手だよね。
キャットフードのCMなんかに出てくるニャンちゃん達はどれも賢そうな顔をしていてウチのニャントリオとは種類が違っているのか(そんなこともないと思うが)これだもの、さすがCMスターだねと云わせるものがある。この飼い主にして、この子ありというのがウチのニャントリオだね。

今日も書くことが無くて、ニャントリオの話になった。ネタの無い日のニャンコ頼みである。笑
🐈🐈🐈🐈



6/26/2016

雑談日誌 割引クーポン券の日

今朝は珍しくニャントリオが駆けっこを始めず、つい遅くまで起床しなかった。
外は既に30度超えである。暑くて走りたくなかったのか。
雨と太陽と湿気で芝生が伸びてきている。一か月も刈らないでいると随分伸びるに違いない。毎日が日曜日の生活なので、届けられる新聞の分厚さで今日が実際に日曜日であると伺える。

此方の日曜版新聞はとにかく折り込み広告の枚数が半端ない。
多くの賢い主婦達は日曜版新聞を念入りに見てクーポン券などを切り集めるのだが、グータラ婆さんの私はクーポンを切り取って見たり、見なかったりのテキトーぶりである。切り取ったからと云ってそれを使ってショッピングまでにならないのが、私の悪い所でもある。(ドンの方は私の大雑把さとは違い、そこに割引クーポン券があると、それを必ず使用する細かさがある実用人間である)
ある友人など、割引クーポン券を使わないショッピングなどは有りえないといって、私にも時折クーポン券を分けてくれたものだ。
その友人が特別貧困でケチというわけではない。
ご主人はチェーン店の支店長さんだったし、どちらかはいえば裕福な家庭であったと思うし、彼女のクーポン券の使用技はどこででも見られる一般的な主婦の行動であった。要するに、私がやり繰り下手で、普通の主婦でなかったといえるのかもしれない。
ドンの協力の下ではあるが、私にも必ず使うようにしているクーポン券はある。猫缶のだけ。笑
これは新聞の折り込み広告のではなくて、缶の箱の中に入っているのを店頭買いの割引をしてもらうというもの。
不思議なもので、クーポン券を使って買い物した時は私も普通の真面目主婦になった気分で、気持ちが晴れる。
それなのに、クーポン券切りを毎週真面目にやらない私は、よっぽどの面倒がり主婦なのである。
今に至っては真面目しっかり主婦の大役は私には重すぎるって、もうとっくに遅い。笑

6/25/2016

雑談日誌 ニャに食べてる?

私が何か食べているとニャントリオは必ず『それは何なのニャ~』と匂いをかぎに来る。「ほら、食べる?」と上げても殆ど食べる事はない。
漫画のガーフィールドニャンコはラザニャが好物であるが、ピザ好きの猫もいるなかウチのニャントリオの嗜好品が子猫の時とは全く違っていて、あんなに好きだったクリームのような乳製品を殆ど口にしなくなって魚味より肉味が好みのワイルドの様ではあるのだが時折、夕食などに作ったチキンやローストビーフを上げても何故か見向きもしない。
猫缶やキャットフードで育った現代っ子なのだ。
人間だってそれぞれで好き好みが違うもの、ニャンコだって個々に違った嗜好をもっても不思議ではないが、ウチのニャントリオは高級品だけが口に合う様な高級ニャンコではない。

今日は珍しく朝からずっと雨天である。
さぞかしキオニが『退屈だニャ~~』と文句を垂れていることだろうと思っているとしたら、それはそうで、私の顔を見る度に『ニャ~~ん、ニャ~~ん』と何やら云っている。何言ってるのかなぁ、、。
ドンは芝生にスプリンクラーで水を撒く手間が省けたと喜んでいるが、私はこんな湿気は好きになれない。

こんな天候のせいか今朝は特に体に疲れを感じていて、やっとコーヒーを作って飲んで、今は頭がスッキリしてきたが、もう半日はボンヤリとやり過ごしたわけで、これからは毎日がこんな調子なのかとちょっとばかり不安になった。

テレビではどのチャンネルでもイギリスのEU離脱の話ばかりしている。これからが大変なのだろうねぇ。
世界中で難民が溢れ、中国では大竜巻の被害が人々の生活を破壊し、この国でも今ウェストヴァージニア州で水害が23人の死者を出し、カリフォルニア州の大火事では何世帯もが焼け出されると云う大事件が起きている。世界中に参事が起きていて暗澹となる。
良い事も悪い事も今に始まったというわけではなく、年間を通して私達人間が何かに試されている感じがしないでもない。

なのに、私はノンビリとニャン達とお喋りして「何を、如何して欲しいのかはっきり言ってごらん」なんて言ってて、いいのかな。

ちょっと辛いけど、この世で私に出来る事なんて、なーんにも無い。
せいぜいニャン達の考えて居る事を推理してブログに書くのみで、辛うじて生かせてもらってる。苦笑

6/24/2016

雑談日誌 テレビ番組シリーズもの

ウチの息子ジョニーは色々な意味でオタクおじさんであって、彼の趣味の一つに映画やテレビ番組シリーズのDVD録画収集がある。
家族全員の趣向がまちまちなので、ジョニーが私達夫婦に録画したのを進めてくるのはたまにの時だけであるが、昨日はそのたまの時として今年のテレビ番組シリーズ「コンテンメント(封じ込め)」を進めてくれた。
ある地区だけに発症したエボラのような致死率100%とい未確認ヴァィレスを政府で封じ込めるという医療と政府権力のストーリーで、実のところ私個人はこのような医療をテーマにした話は好きなジャンルではない。
好きでもないのになぜ見るのかと問われれば、何とも答えようが無いのだが、こういった医療問題は実際にこの世の中では有り得るかもしれないナとちょっと興味がそそられたのである。
5話をまとめて通してみたので、少し疲れたけれど、今晩も続きを見る予定である。でもそう夢中になる程の内容でもなかったかも、、。

これと一緒に並べて撮ってあったシリーズ番組の「アウトキャスト」という一話を見たのだが、(今年のシリーズでいままでに3話が放映されている)これはエクソシストのようなホラーで、一話見ただけで「つまらない」と思ってしまった。
私はホラーの話は怖い訳でも無くて、話が面白くないと云うか、内容的に無理があるというか、どうしても好きになれないところがあるのだ。
今となっては自然異常気象報道や政治番組のほうがよっぽど怖い。
なにせ、それが現実と云うことが一番怖いね。

今だって、テレビで英国のEU離脱の件を放映している。
これって結構怖い話だ。
🍞🍞🍞🍞

6/23/2016

雑談日誌 土を舐める


カリフォルニア州の親類を訪問した義兄夫婦が貰い受けた古い写真をフェイスブックにアップしていた。 このような古い画像を歴史の教科書か何かで見たことがある様な気がするでしょう。 もっとも私が渡米したての頃、義母から夫の幼児時代の写真を見せられていたので、私が見るのは初めてではない。
これを見る限りではドンの幼少時代がスタインベックの「怒りの葡萄」の生活状態であったのが容易に伺える。
左上の画像の中の真ん中の少年二人がドンとロンの双子、右上の画像は叔父さんだと聞いている。
昔の写真というのは東西を問わず、何か物哀しい想いにさせられるものだ。
それでなくとも、幼少時代を通して、焼けつくようなサンウォーキングヴァレーでの、土を舐めるような働きずくめの日常を思い出したくないとドンは云う。

😿😿😿😿

ひょっと顔を向けると、パテオでキオニがお腹をおっぴろげて呑気に寝転がっている。まったく、気楽なヤツラだ。
昨日はリスが芝生を探検に来て、大興奮していたニャントリオだったが、今日はまた『退屈だニャ~~』らしい。
毎日大運動会を繰り広げていた子猫の頃よりは活動の範囲が狭まっているが、その分生意気度が増しているのだろうか。😹というのはツンデレだね。

日本での猫の動画をみていたら、毛長のニャンちゃんは夏には毛を短く刈り上げるんだって。そうなんだ。ニャンもワンのように毛の手入れに連れて行くんだね。ちょっと驚いた。
色々と手がかかるお手入れが必要な高価な動物を飼った事はないもの。
唯一お金をかけたのは昔グレートデーンを飼っていた時に耳をピンとたてるカットをしたことくらいかなぁ。あとは予防接種のみ。
キオニとイカイカは毛長なので、それをプードルみたいにカットしたら、とんでもない珍種😹を飼っているものだと思われるに違いない。
ニャントリオは自然のままが良い。

🐈🐈🐈🐈

6/22/2016

雑談日誌 雨降りだにゃ~

アヒル達がやって来て『あれーっ、この庭、何か変だ。ガーっ』と云っている側で、キオニが一体何事が起きたのかと庭を眺めている。
気の強いギースはドタドタと芝生に入ってきたが、アヒル達は『ここから先に入ってもいいのかな?』と芝生の端でウロウロしている。
いいのよ。好きなだけ芝生の上で遊んでちょうだい。

 庭を刈るのは一か月後からにしてと云われたのだが、ここは毎週自動的に管理会社が庭の手入れをするので、これからはドンが暫く注意して見ていて「ここの手入れはしなくていいよ」と口頭で知らせる事にするのだそうだ。どうだろう。上手く伝える事ができるかしら、、
多くの作業員は英語を話さないラテン系の人がやっているから伝達事項を巧く伝える事が困難であるかもしれない。

 ケチと思われるかもしれないけれど、芝生が巧く育ってくれると云う保証はない訳で、何千ドルもかけてせっかく整備した庭を枯らしてしまったとしたら泣くことになるもの。
昨夜は大雨だったので、(芝生には最高の状態)キオニは何度も私の所にやって来て『パテオに出ると濡れちゃうにゃ~~、どうしたら濡れないで遊べるかニャ~~』と文句らしきニャンニャンと何かを訴えていた。
ジョニーが「何をニャンニャン云ってるのだい?雨に濡れたことがそんなに面白くないわけなの?」とキオニに話しかけていた。
うーむ、芝生を植えたことが雨降りになった理由とでも思っているんだろうか。ドンがスプリンクラー2つを設置して水を撒いている時に丁度雨が降ってきたんだもんね。ドンが雨を降らしているとでも思ってるのかしら。笑
⛆☔⛆☔⛆☔

6/21/2016

雑談日誌 芝生が入ったよ

家の横と裏庭の作業が先ほど終了してちょっと外観が変わった。
裏庭にバークを入れると思い込んでいたのだが、木の周りだけがバークで全体的に緑の芝生が張られた。
来週ほどに今度は家の前の庭の雑草とシダを整理してもらうことになるらしい。
ここら一帯の敷地は管理会社が整備をしているので、このまま放っておいても一応の手入れはされているわけだが、何故かドンが整理整頓を急いでいる。来客があるわけでも無し、私としては余程目立ってのボロさ加減でない限りは、どんな体裁でも大して気にはならない。
先ほどまで家の周りに作業員が動いていて、ニャントリオは今朝からずっと隠れっぱなしである。
暫くしたら3匹が顔を出し始めるに違いない。本当に臆病にゃんだねぇ。

これから1か月間は毎日芝生に水をやらなければいけないとかで、庭の地下にはあちらこちらにオートマチックの水まき機が埋まっており、敷地管理会社が天候と比べて朝夕に水をまいていて、個人では水撒きは自由にならないので、私用のスプリンクラーをドンが買ってきて万端を整えている。
外で何かをやっているドンは何か生き生きしているネ。
それに比べ、私もニャン達もグータラのダラーンってとこ。情けない。

今夜はドンがシャーンの好きなハム料理を作るのですって。
この処私は夕食を料理はするが自分では食べない状態が続いていて、今日も特別にハムが食べたいと考えている訳では無い。
食べるのが面倒になってるというのは危ない状態なのかも、、健康的な食生活を送っていない事は確か。でも充分に真ん丸な体系を保っておりますから、ご心配には及びませんデス。(皮下脂肪がまだまだどっさりついておりますから。笑)

そうそう、先日ボンヤリとテレビのCMをみていて、とても良さそうなフライパンが売られていたので、急にそれが欲しくなってオーダーしたの。多分シャーンに暫くは毎日食事を作ってやらなければなぁと考えていたのが、その行動に走らせたのだと思う。でなければ、自分で何かをオーダーするというのも、面倒な事になってしまっている私には購買気力も無いわけ。
数年前だと、いいなと思うと即購入の行動に繋がったのだけれど、今は全然その気力に繋がらない。
色々なものが欲しい、食べたい、手にしたいという気力は生きるには大事な事なのだろうと今にして思う。なんでもどーにでもよくなるというのが一番駄目なんだよね。その駄目にはまりつつある私である。
🍳🍳🍳🍳

6/20/2016

雑談日誌 CMの老夫婦

こちらで時折見るCMにこんなのがある。
####
居間をウロウロしながら老女が「おかしいわねぇ、また鍵が見当たらないの」とあちらこちらを探している。その様子を見ながら夫である老人が「バスルームにでもおいてきてしまったのじゃないのかい、このあいだのように」とコーヒーを飲むのにミルクを冷蔵庫から出そうとして、そのミルク箱の後ろに鍵束があるのに気がつく。
「本当にへんねえ、、またなくなるなんて、、」と老女が云うのを老人は彼女の痴呆行動に気が付いて、鍵束をそっと彼女に見せながら言う。「大丈夫だよ。何も心配いらないからね、、」と優しく混乱している彼女をハグする。
####
痴呆予防薬か何かのCMだったと思うが、これを見たら私は側のドンに云う。「あの老人夫婦は私達の事みたいだわね。でもあの夫の老人があなただったら『ハニー、また冷蔵庫に鍵を忘れておいたんだね。これで何度目だい?』」って云うだろうね。優しくないわけではないけれど、現実主義派だもの。
私がそう云うと、ドンも負けじと「君があの老女だったらいうだろうね。『鍵が見つかったんだもの、そんな事どうでも良いでしょう!』とね。」確かに、私達はあのCMの老夫婦とは違うね、心温まる優しい老夫婦を演じたCMは作れそうにない。笑
🌷🌷🌷🌷

シャーンが帰省してきた。大学を3年で終了し、この秋から大学院生である。8月半ばまで滞在すると云うから、これから毎朝の朝食造りがたいへんだワ。
帰省して開口一番「お腹減ったぁ、何か食べさせて」であった。
毎朝起床時にドンが夫婦のコーヒーとベーゴの朝食をつくり、夜勤のジョニーが早朝帰宅してから勝手に何かを食べ、夕食頃に起きて食後出勤という日常なので、自然と私は夕食だけを作る事で家族の食事事情がなりたっていたのが、大食いのシャーンは一日4食するらしいので、私が台所に立つ時間が増えそうである。
家から仕送りなど全くしていない苦学生のシャーンがせめて帰省している間位彼に食べたいだけ食べさせてやりたいと云うのか私の本心でもある。 
🍴🍴🍴🍴
                                                                                                                                                                                                                                          

6/19/2016

雑談日誌 父の日

今日は父の日であったか。
子供達が大きくなったら、この日はジャスト・アナザー・デー(何時もの日と同じ)だ。
母の日より人気はない。
夜勤の息子ジョニーは今は就寝中であるが、父の日の用意をかんがえているものやら、、、。期待はしていないようだ。
今日あたり、シャーンが夏休みの帰省をするので、いつもよりはドンにとっては嬉しい日なのだろう、
♡♥♡♥♡♥

暫くアップルパイばかりを食べていたので、そろそろ飽きたなと云ったらブルーベリークリームチーズ・ストルーデルを買ってきてくれた。
これが思いのほか美味しくって、ちょっと感激した。これから暫くはおやつはこれにしよう。
でもどんなに美味しいのだって1か月も続けて食べると飽きるのは当たり前か。
私には融通が利かないアホのような食癖があ、時に何かが好きと感じると、それを飽きるまで、とことんと食べ続けるという悪癖を持つ。
一時あるブランドのチーズが気に入って、他のものをろくに食べずにそのチーズを食べ続けて、手足がしびれ、動脈硬化を起こすくらいに夢中になってしまったという苦い経験がある。今もそのチーズは大好きだが、飽きたものか今はほどほどに食したり、食しなかったりが出来ている。
何でも過ぎるがごとしというものね。何事にもバランスが大事と解ってはいるのですけれどねぇ、、。この年になっても未だに出来ないでいる事の一つがバランスの良い食事なのだ。(他にも未だに出来ない事はいっぱいあるけれど😢)
🍩🍰🍪🎂🍬🍭

雑談日誌 猫との関わり合い

仲良く一緒に寝転がって、お互いを舐め舐めし合っているのは最初のうちだけで、すぐ喧嘩になるウチのニャンコ達。3匹が3匹共に性格悪いのかなぁ、、。可愛がられるのが不得意みたいで、基本的に触られ嫌いなのに構ってもらいたいと云うか自己主張が強すぎるようでもある。
ウチのニャン達もいつもポーズだけはイッパシニ可愛いんだけれどなぁ、、。
ニャンコというのものは人間と同じで性格が個々まちまちでそこが当たり前でもあり、また面白いところなのだろうが、動物は体も性格も飼い主に似ると云うから、ウチのニャンが可愛げ無いのは私自身が可愛げが無いからなのだろうね(解っとります。)
そもそも猫と云う動物は犬に比べて良い性格とは言えないところがあって、猫好きにはそのようなㇱラッとしているのがたまらないと云うこともある。無いもの欲しがりの私は、犬の性格を持った猫がいないものかなぁなどと思わないでもないけれど、ニャン達だって『こんな飼い主だったら良いニャ~』と考えるところもあるかもしれないし、お互い様だね。笑

テレビ番組の「サイエンス・ゼロ」で猫の人間との関わり合いを化学分析していた。
それで報じていたのだが、猫が「にゃ~~」と鳴くのは人間に対してのコミュニケーションであって、猫同志の会話ではないのですって。
そうなのか?猫が猫に『ニャ~ん』と云って話しかけていたのを見たことが或る気がするが、、猫同志だと『ウーっ、なおーん』ってな声が多いらしい。
猫は実のところは自分の名前が解っていて、それでも返事をしないのですって。犬より本能の野生度が強いらしく、頭が悪い訳では無いらしい。
人間の事を研究するのも面白いけれど、色々な動物の生態を知るのも面白い。
家にはその研究出来る対象が3匹もいる。笑
でも、猫を知ってどうって事も無いけれど、人間を知るよりは私にとっては良いような気がする。どうだろう。
😹(=^・^=)🐈(=^・^=)😹

6/17/2016

雑談日誌 精神健康保持は、、

帯状疱疹が治ってそれの投薬を止めてから、躁状態の渦の外にまた元に戻ったと云うか、また何時もの不眠が戻っていて昨夜は市販の睡眠促進剤を取ったのだけれど、何時間もその効果が表れる様子もなく一晩中居間の大時計のチャイムの音を数えたりして眠ったものか、眠らなかったものかなんともスッキリしない。
側で爆睡するニャン達がうらやましいぞ。
特にイカイカが3匹の中でも一番良く食べ、一番良く寝、一番大きいので、”寝る子は育つ”の典型ニャンコと云える。

ま、仕事をしている訳でもないし、何処へ行くでもないから眠る時間が少ないからといって左程差支えがあるわけでもないのだが、私の場合で云えば不眠自体が疲労の原因となるので、それが困ると云うわけではなく、実のところは寝入る事が出来ないでいて、あれこれと哀しいことやら、悪い事を想い出してはドンヨリと心が壊れていくのが一番困るわけで、根暗で否定思考の暗闇の中で何とも言えない不快感と不安感が私の精神健康を壊していくのが私の不眠の苦しさなのだ。
(私の精神健康なんて、とっくに壊れているのに私自身が気がついていないだけなのかもしれないし、ね。そこは何とも言えない。私は専門の精神衛生師でもないしね。←当たり前だ)
↑↑
これだけウダウダと昨夜の不眠について語ったのは、やはり私の精神健康は危ないところまで弱まっているからなのか。(でもね、もう既に長い事主治医から抗鬱剤を処方されているよー。御心配には及びません。笑)
否定的な事ばかり考えないように、何か良い事でも考えねば、、、。
ニャンコや、何か面白い話でもしておくれでないかい。

6/16/2016

雑談日誌 好みではない

暫く事件続きで忘れていたが、先日昨年に放映されたテレビ番組シリーズの「ウエイワード・パインズ」のシリーズを観た。
私はミステリーは好きだがホラーやSF物は好みではないのに、このストーリーは、がっつりサイエンスフィクションである。
シリーズ1の10話が終わり、シリーズ2に入って2話を見たのだが、ここにきてやっぱり私の興味の範囲ではないことが更に明らかになった。
4千年を経て人間が進化して野獣になったとか、それにしては地形に左程の変化が見られなかったり、話しに無理が満載しているように理屈っぽい私個人には納得の行かない事も多くて、これ以上続けて観る気持ちはすっかり薄れてしまった。
なのに、このブログに記事を載せるってどういう事と質問されそうだが、私個人がこの手の映画が好みではないと云う参考までに、、。笑
 
👻👻👻👻

好みではないと云えば、、文句たれキオニがドンが先日買ってきてくれたキャッツフードの一種類が『この猫缶、不味いニャ~~』と云う。
贅沢言うんじゃないわョ。小食のアシュリーは舐める程度だけれど、大食いイカイカが全部食べちゃうよーダ。
毎日3種類の違う味の猫缶に、カリカリも上げているのだから、そのどれかを食べればいいでしょうが。
と、今朝は我がままニャンにちょっと怒っておりますゾ。
🍴🍴🍴🍴

6/15/2016

雑談日誌 ワニが出たっ

先々週の主治医の体調不良で先延ばしになっていた定期健診に出掛けてきた。今使っている投薬のリフィルを受け、私は健康体を維持しているらしい。

イヤー驚いたね。今朝のニュースでデズニ―ワールドで子供がワニに襲われて行方不明だと放送されていた。
子供だし、それが大人であったとしてもデズニ―の池に本物のワニがいるとは思えないものねぇ。
家敷地側の運河や湿地にはウヨウヨいるけれど、楽しいデズニ―のパークだものまさかと思うよ。可哀想な子供だ。
海岸にはシャークがウヨウヨ、池や沼地にはワニがウヨウヨだとは、フロリダはパラダイスからほど遠いね。まったく。
🐊🐊🐊🐊

帰宅すると直ぐにキオニがニャウニャウと何やら訴えているのだが、いつもと同じで、私には何を云っているのか解らない。
イカイカは側でお腹出して静かに眠っているのに。
『ニャにか面白い事無いのかニャ~~』とでも云っているのだろうけれど、それなら私の言葉だよ。何か面白い事ないかなぁ。

今ローカルニュースで云っているのだけれど、この国では毎日一日に7人の子供が発砲事件で亡くなっているのですって。
こんな状態でも銃撲滅運動に繋がらないこの国って、不思議だ。
自由と権利のはき違えをしているとしか私には思えな
いのだけれど。

発砲事件とワニ出没と続けざまにオーランドがニュースの話の中心となっている。どちらもデイヴィッドの生活により近い所なのが、どうも気持ちがもやもやとする。2度ある事は3度あるというが、3度も大事件が起きるのは極力無い事を祈っている。

↑↑はウチの裏庭の敷地。竜巻の跡は裏庭に植えられていた木々が無くなってただの荒れ地になっている。芝生を植えると敷地管理会社の庭師が毎週手入れをしてくれるが、毎週が―ガ―と機械音が煩くてはかなわないので、芝生ではなくバークを入れる予定だ。
来週から作業が始まるらしい。
出来あがったらまた写真を撮ることにしよう。

6/14/2016

雑談日誌 話し相手

今日も朝からまだ歴史上最悪の発砲事件のニュースが流れている。

ニャントリオの誰が体調を崩したものか床に汚物があって「誰が具合悪かったの?」と聞いても3匹が3匹共それらしい顔つきで私の行動をみている。「食べてから走り回るとこういうことになるのよ。だから食べるか、走るかどちらかにしなさいよ。」と私。
云っても解らないと知りつつ「バカなんだからー、暴れるのもいいかげんにしなさい」と続ける。
猫を相手に喋っていると、だん人間離れしていく気がしないではないが、話し相手が口答えしないのが良い。
時々思うのだが、ニャントリオが人間のように言葉を話すとしたら、、うるさくてやってられないのだろうなぁ。特にキオニは人一倍、じゃなかった猫一倍文句を言うに違いない。笑
😹😹😹😹

裏庭の植えた木のまわりを庭師を雇って綺麗にしたいとドンが電話して作業会社から庭師を派遣してもらおうとしている。
私はゴルフ場側はゴルフ場敷地管理会社がやっているから家のすぐ裏はそのまま放っておけばいいと思うのだが、いつもパテオで時間を過ごすドンはウチの敷地全体をこぎれいにしたいらしい。
でも、個人会社に仕事を頼むとまた支出がドーンとくる。(2000ドルはかかるらしい)
スクリーンハウスは建っても、家の中も外も直さなければならないところばかり、、いやになっちゃう。
😢😢😢😢


6/13/2016

雑談日誌 安穏

何がニャンコ達を興奮させているのか解らないが、今朝はアシュリーとキオニがハチャメチャに駆け回っている。
私がいつもより遅い起床だったので『トトロオババは大丈夫だったニャ~~』と起きない私を心配していたところの起床だったのだろうか。
何故かすっごく疲れていて、なかなか体を起こせなかっただけなのだが、ニャン達にはいつもと違うと感じられたとでもいうのか。
そんな訳ないか。ウチのニャンコ達は只の暴れん坊だもの。

朝好天気の午後大雨の夏天候に定着してきた。
今週末にシャーンが夏休み(新学期前)の帰省をする。一か月は滞在する予定だ。となると、大食いの彼の為に食料品を買いそろえに出掛けならないだろうな。

そうそう、昨日の発砲事件の現場はディヴィッドが務めるユニクロ事務所の2件隣りだったとかで、「僕は大丈夫だからね、心配しないでね」と電話で云ってきた。そんな近くだったのかぁと改めて驚いた。
本当に何が起きるか先の事は解らない世の中だね。
コーヒーを飲みながら、ニュースに耳を傾ける安穏な暮らしをしている私である。
☕☕☕☕



6/12/2016

雑談日誌 発砲事件

今朝も書くことがないなぁとボンヤリテレビを眺めていたら、何ということだ。書くことが無い騒ぎではない、このフロリダ州でものすごい事件が起きていた。
日本のテレビ番組の朝のショーでフロリダで発砲事件で死者が出ているとの報道がなされ、すぐテレビのチャンネルを変えてみると大変なことになっていると、どのチャンネルでも話している。
オーランドのゲイバーで50人の死者が出、怪我人は53人と云う。
オバマ大統領及びヒラリークリントン等の民主党が口を酸っぱくしてガンコントロール規制を試行しようと努力しているのに、共和党の連中は自由と権利を掲げてガンコントロールに協力をしないでここまできてしまったわけで、起きるべくして起きた事件と云えよぅ。
いったい何人の人が死ねばガンコントロール規制に力が入るものなのか、人命あっての自由と権利の保持だと云う事をどうして学べないのだろう。
人間って情けない。
💔💔💔💔


今朝も好天気であるが相当に蒸し暑い。
キオニとアシュリーは相変わらず2匹でパテオで外を眺めたり、羽虫を探したり、2匹でじゃれ合ったりしている。
イカイカは家の中のソファで爆睡。

我が家は平穏であるが、テレビもラジオも今朝の恐ろしい事件の報道を流しっぱなしである。
歴史上に一番多く被害を出した発砲事件なのでこの事件は重く考えなくてはならない。
これを機会に銃撲滅運動が起きてくれることを期待している。



6/11/2016

雑談日誌 悪ニャン

キオニ、やい、君は何なのだ?私の大事にしている縫いぐるみにゃんにシッコを振りかけるなんて、フトドキ者めが、、、。
え、アシュリーに『ブラザーもやってみにゃ~』と云われてやったの?
これっ、アシュリーや、初めはなにをやらかすのも何時もアンタなんだね、何と云うことをブラザーにやらせるのよッ!
私の昔の夏の想い出がいっぱいで、捨てるに捨てられない物だけれど、洗濯したらどうなるのだろう。捨てるに忍びない。洗濯を一応してみよう。
それにしてもこの頃キオニとアシュリーは2匹で一緒に遊んでいるけれど、お互い悪いことを教えっこするのはいけないよ。

おー、ダメもとで洗濯機に入れてみたら、何の被害も及ばず元の姿で出てきたよ。嬉しーっ。臭いも取れているし、色合いも良いままだ。
ニャントリオよ、このニャン人形に再び近ずくことを禁じますッ。
同じ場所に置かないで、何処に置こうかな、、、。

あっ、今アシュリーがスクリーンハウスの中途まで爪で跳び登った!
外の木にリスが登ってはしっていたからなのだろう。
スクリーンハウスのスクリーンが破かれるのは時間の問題かしら、、困ったもんだ。

🌷🌷🌷🌷
まだシングルの跡が完治しておらず、時々うずくので、投薬を続けているのだが、そのせいばかりではないかとは思うが、薬の副作用がテキメンらしく凄い疲れと体重増加が現れている。
せっかく減量したはずがまた元に戻りそうだ。
来週からはその薬を止めるので、どうなるかが興味深い。もっとも次に何か新しい投薬があるだろうから、常時の投薬との作用もあって、どうなることやら、、。人体実験をしている思いである。

👩🚺🚑✚


6/10/2016

雑談日誌 居心地良い場所は

あんなに待ちわびていたのに、いざ、パテオに自由に出入りできると思うと、それほどの興味を示さないニャントリオ。
猫だねぇ。気まぐれなのだ。
外は30度の暑さだもの、毛皮着てりゃあ大変だわ。
でもこれで一応ニャンコ達のストレスの原因は無くなったわけだ。(むくしゃくしゃの暴れる原因も無いはず)
『僕はブラザーが騒ぐから一緒に見てただけで、元から外には興味はないにゃ~。家猫になって結構。家が一番居心地がいいニャ~~』とイカイカは思っている。(と私は思う。笑)
以前のパテオは白い垣根壁がぐるりとついていたので、ニャンコ達はその菱形の穴から外を覗いていたわけだが、今は全部がスクリーン一枚が張られているだけなので、アヒル達が歩いているのがそのまま見えるのだ。でもお互いが慣れっこになったのか顔を付き合わせても、特別に興味を示さない。
ニャントリオは羽虫やヤモリや小鳥に興味があるのだ。(小さくて、弱いものね)
昨日の大雨に続いて、今朝も雨模様かと思いきや、雲が多いにせよ今は好天気で蒸し暑い。
悪戯者キオニが外に探検に出掛けている間に洗濯物をドライヤーから出して畳んでしまいましょうっと。
🌷🌷🌷🌷



6/09/2016

雑談日誌 バナナ好きなマオちゃん

昔キャベツをバリバリ食べる猫を飼っていたことがある。野菜好きの珍しいニャンコだと思っていたのだが、↓のようにバナナをバリバリ食べるニャンコの動画がフェイスブックに載っていたので驚いて、皆様にもご紹介します。
もっとも私が驚いただけで、バナナ好きなニャンやワンというのは他にも多いのかもしれない。これって彼らの体には影響がないのだろうか。

 
🍌🍌🍌🍌

あれほど待ちわびていたのに、いざ、パテオに出てもいいよーと窓を開けてあげたのに何やら疑ってかなかなか出ようとしないニャントリオ。
一か月家の中に入れられてやっとその生活に慣れてきたというのか、イカイカは窓の所に連れて行くと、怖がって走り逃げる始末。
やはり気の強いチビニャンのアシュリーが一番に外に探検に出た。
今は大雨になったので、家の中に入ってきたが、キオニは窓から外を眺めて外の空気をエンジョイしている。
明日の朝はどんなリアクションをするのかが興味深い。
😹🏠😹🏠😹🏠

雑談日誌 結果良し

『待ってるよニャ~~』とニャントリオが首を長くしてパテオに出られる日を心待ちしているスクリーンハウスが今日中に完成しそうだ。
ハウス半分のスクリーンがかかったので、今朝いつもパテオにチョコチョコ上がって来るベビーダックリングはどうしてドアの側まで近寄れないのか不思議がってウロウロしていた。
ギースはこれでプールの水を飲めなくなって、餌を食べた後の口濯ぎにはまた向こうの池まで戻らなければならないと文句が聞こえてきそうだ。
建築会社は来週には再建完了検査を受ける事となり、めでたく全てが終わる事となる。
屋根の方の作業は一旦お休みで今のところは瓦のオーダーが届くのを待っているという。
スクリーンハウスの方が完成すれば生活は今までと変わりが無くなるので、屋根の工事が一旦ストップしていても差し支えは無い。
🏠🏠🏠🏠

今朝早くに心臓専門医のドクターが午後の出張前にドンに検査の結果を話したいと云うので出かけてきて、帰宅したドンの話では「何も異常事態が無いので、来年にまた検査にくるように」と言われたと云う。
なーんだ。出張前に必ず伝えたいなどと言われたので、何か悪い検査報告でもされると思うじゃないのサ’。
「ぜーんぜん、異常は見られない」って、それなら早くに呼び出すなんて、、ねぇ。なにやら覚悟をしていて、肩透かしじゃあないの。
でも結果良しと云うことで文句言うのはおかしいか。メデタシ、メデタシ。
💪💪💪💪←体調良し、こんなに筋肉はないけどね。

6/08/2016

雑談日誌 お仲間ブログ

なんと変わった花弁を持つデージーなのでしょうね。ブログお仲間の庭に咲いた、その名もクレージーデージーなんですって。
変わっているけれど、可愛いですよね。一目見て気に入ってしまいました。Gardening←クリックでオリジナルの画像が見られます。
花弁のクレージさがウチのニャンコを思わせるのが楽しい。

特別書くことが無かったのですが、ブログお仲間の所を一回りして、その方たちの掲載に魅了されている私です。それでその一つをご紹介しましょう。
特に私の好きなニャンコの事から、各地の情報、医療や健康保持の情報、それにお料理からお花の事やらと、この方のブログは情報が豊かで楽しいのですよ。心惹かれるもの←クリックで素敵なブログが見られます。
🌊🌊🌊🌊←は波=ウェブサーフと云うことで、、。(/ω\)👅

コーヒーを飲みながらこれを書いていると空が暗くなったと同時にザーッときた。
梯子の上に乗ってスクリーンを張り付けている作業員さんはずぶ濡れ。
でも半分は張り上がっている。あと終業時間までは3時間程。
今日はもう作業にならないかもしれない。残念。
⛆☔⛆☔⛆

雑談日誌 編み🐈

やっとスクリーンハウスのスクリーンが張られ出して、もうすぐで再建完成を迎える気配がしてきた。
ニャンコ達の為にも早く完成して欲しいと心待ちにしているので、スクリーンを見て嬉しくなった。今日一日で半分は張ってもらえるのかもしれない。(作業は早くは無い)

昨夜もニャントリオが走り回っていたが、何も壊した跡が無い。
夜になると暴れたくなるのは野生本能がそうさせているんだろうね。
もうすぐパテオに出られるようになるからね。
🌷🌷🌷🌷

ブログお仲間Michiko World(←クリックでそこへ一っ跳び)が素敵な編み猫を作ったのを見て、Aminekoでグーグル検索して見たら沢山のイメージ画像が現れて嬉しくなった。中にヨガをしている編み🐈ちゃんがいたので画像を拝借した。
もっともどの編み🐈ちゃんでもヨガが出来る。笑
私の所にもMichikoWorldさんから頂いた編みネコちゃんがいて、私の宝である。
一時その丸い頭に魅了されたものかキオニが私の目をかすめて、編み🐈ちゃんをくわえ盗んでいこう試みたことがあるが、今は「触っちゃ駄目!」と強くいってあるので、大丈夫そうだ。
🐈🐈🐈🐈

昨夜はもう一つのスーパーチューズデーで、大統領候補選挙戦が白熱しているなか、民主党の候補者はヒラリークリントンがニュージャージー州やカリフォルニア州を勝利して、その前日には候補者取得数を得た。
対戦者のバーニーサンダースは民主(社会)党として、それでも最後まで戦っていくことを声明した。
米国初女性大統領が生まれるのは時間の問題であろうと期待している。
☆彡☆彡☆彡☆彡


6/07/2016

雑談日誌 煮干しポリポリポリ

カルシウム摂取にいいかなと思って煮干しをポリポリポリと食べていると「何食べてるの!」とジョニーが、?ではなくて!で聞いてきた。「煮干しだけれど、それが何か?」と私。ポリポリポリ。
そうだ、ニャンコだって煮干し大好きだよねーとニャントリオにそれぞれやってみると匂いを嗅いだだけで『これニャに?』と驚いて見せ、ついでに手でチョチョッと動かしてみて虫にやる様な仕草をしている。
煮干しは虫でも、玩具でもないんだってば。
君達はビーフ味やチキン味が好きだけれど、魚味は良くわからないのね。(アメリカンだこと。欧米かっ!と言いたい)
日本のニャンコは煮干しやオカカや、マグロや鮭などの魚類が大好きだよ、アンタ達とは違ってね。
子猫の頃は海苔を喜んで食べていたじゃない。(今は食べない)
何かしら腹立たしいナ。メインクーンの血筋で和🐈でないのは貴方達のせいじゃないけれど、私はあくまで和人だからね。(あれっ、アイヌが日本人を和人といったんだっけ。私は道産子には違いないけれど、ちょっと言い方が違ったか)
でも、ニャントリオはチーズは食べるけれど、ビーフジャーキーは食べないから別に和か欧米かの問題でも無いか。ちょっと気にしすぎたね。
何だか骨が強くなってきたようだ。(単純な私)でも、貧しい人のやっとありつけた食事の気分。ポリポリポリ。😞
🐟🐂🐟🐂🐟🐂

雑談日誌 嵐は来るのか

は、は、は、、団子3兄弟みたいに並んでパテオを伺っている。
夜目には白い枠がくっきりと浮かんで、まるでスクリーンハウスが完成しているかのように見えるのだ。
『パテオに出してちょうだいニャ~~』と三匹で訴えること、しきりだ。

このところ気象情報が外れ気味で、今朝も雨を予想していたのに、いまのところは好天気で、スクリーンハウスの作業も進んできている。
昨日など曇天ながら雨は降らず、南沖から押し寄せてきている嵐に異常気象避難情報も流されたほどなのに、一日穏やかであった。
今日も大雨の一日になるとのことだったが、今のところ青空でその気配は無い。(嵐の前の静けさなのだろうか)
🐈🐈🐈

ドンがグロサリーに行ってくれると云うから私は行かなくて済んだのだけれど、やはり色々な物を忘れて買わずに帰ってきた。
驚いたのはチェリーパイを買ってきてくれたのだが、半分のしかなかったとそれをみると丸一つのと、半分のは値段が同じだった。
一週間で倍に値上げしたのだろうか。それともドンが商品を探しきれなかったのかもしれないと、ここは黙っていよう。自分で買い物をしないで、人に頼んだ私が悪い。
食べたいものは自分で納得して買うのが一番である。
さもなくば、美味しいものを美味しく頂くことができなくなるものね。
🍰🍰🍰🍰


6/06/2016

雑談日誌 だんだんだーれみっかたー(^^♪

(^^♪ニャンコがね
お家でドタバタかくれんぼ
どんなに上手に隠れても
フサフサ尾っぽがみえてるよー
だんだんだーれみっかたー(^^♪

これで隠れているつもりらしい。ブットイ体だってはみ出してるって。
昨日は何かすねているつもりなのかオット―マンの下に暫く隠れていたキオニ。何してるの?

今朝は全体に曇り空で、雨降り確立90%ってとこか。
それでもスクリーンハウスの作業員サン達が仕事を始めている。スクリーンハウスが速くできてくれないことには上記のごとく、キオニがゴネる。
(=^・^=)(=^・^=)(=^・^=)

フェイスブックにデイヴィッドがユニクロのトレーニングでフィラデルフィアに出張した事が載せられていた。彼にとっては初めての体験が次々に起きているのだろう。せいぜい色々なことを体験して伸びて行ってほしい。
✈✈✈✈

アシュリーが作業の様子を眺めている。
彼女がそんなに臆病でない胆が座っているのは、雌だからなのだろうか。
女は強いのだ。ははは。

午後にグロサリーに出掛けなければならない。其の頃は雨になるだろうな。
今日も書くことがなくて、、、。(大弱り)



6/05/2016

雑談日誌 これがいい


猫ハウスが直ぐに分解するので、古くなったしもう捨てようかと言ったら『これ気に入ってるニャ~、捨てないでよにゃ~』とキオニ。
わざわざ中に入って見せる。
でも毎朝滅茶苦茶になってるんじゃないの。
それに汚いし、、と云っている私の前でそのまま中で丸くなり眠り出した変なヤツ。

子猫の時は三匹一緒に入って寝ていたものだが今ではキオニかイカイカ一匹入ったらいっぱい、いっぱいだ。
それで手足でも伸ばそうものなら組み立てのハガネは外れてしまう。
それでも好きなのだと云われれば、捨てるのも可哀想か。
子猫時代に気に入って私の目を盗んではくわえて持って行ってしまう熊の縫いぐるみや編み猫やをもう悪戯しなくなって玩具とそうでない物の分別がついてきているらしい。やっと。

(=^・^=)(=^・^=)(=^・^=)

静かな日曜日である。曇天ではあるがまだ降ってきてはいない。
しっかし、今日もいつもと同じで書くことが無い。
くだらない事ばっかし思い浮かぶには思い浮かぶのだけど、これじゃあ何にもならない。仕方なくニャンコの話になる。
そうそう、昨夜2015年映画Martianを見た。HBOの映画チャンネルでやっていた。死んだと思われて火星に置き去りにされた宇宙飛行士の話だけれど、日本の映画の題名が「オデッセイ」というのですってね。
ドンが宇宙の映画を見るのが大好きなので、私も一応見るのだけれど、ドンの様な目で見ていないことは解っている。
ドンはこの次に生まれたらもっと色々学べる環境にあって、宇宙飛行士になりたいのですって。
う~ん、私は怖いというのか先に立つし、宇宙飛行士よりもそれを開発する学者になりたい。でも、本心はとにかく今の様なアホでなければこれでいいと思う。笑

🌎🌎🌎🌎




雑談日誌 暴れ🐈


今朝は何やらアシュリーが暴れたい気分らしく、先ほどから何かやらかしている。乙女なのでレースのものが好きというわけではないのだろうけれど、椅子の背にかけてあるレースのカバーをもみくちゃにして遊ぶようで、いつもあちらこちらのカバーが目茶目茶になっている。
それに何故かドンのシャツやジーンが好きで洗ったばかりのをたたんでおいてあると、私の服には何もしないのに、ドンの服だけに噛みついたり引掻いたりして、夢中になってじゃれる。何なのだろう。
アシュリーの暴れに挑発されたキオニは今度はまた独りサッカーを始め、ボールをくわえて走りまわっている。
立て直した猫ハウスがまたぺちゃんこになっている。
イカイカは2匹の暴れるのを眺めている。横着なので、一緒に遊ぶのは面倒なのだろう。いつも他の2匹の挑発にはなかなか乗らないが、一旦乗ると得意の壁けり走りをする。
サッカーをやるのはキオニだけと思っていたら、今アシュリーまでが白いボールを口にくわえて走っている。単にキオニのボールを盗みたかっただけらしいが。
少し静まったので、どれ跡始末としますか、、、。
🐈🐈🐈🐈

6/04/2016

雑談日誌 アシュリー

このチビニャンのどこにそんなパワーがあるのか解らないが、彼女はスリムなだけに素早く駆けっこが好きである。
今朝イカイカ&キオニ2匹の写真をブログにのせたのに、アシュリーのがなかったかと寝ている処を撮ると『起きてるニャ~』とわざわざ起きて見せた。
そういえば、キャットニップの玩具で遊んでいたから眠くなってしまったらしいが覚醒も早かったのか。

今日の午後は雨が降らない、夏天候を裏切ったように1日中が好天気だった。
フランスのセーヌ川の氾濫とこちらのテキサス州の川の氾濫で死者も出たと聞くにつけ、こちらの太陽の光がそこに届かないのが残念でならない。
九州ではまだ地震の被害が続いているらしいのも心配。
今は世界中で本当にいつ何が起きるのか解らない。

我が家の裏庭では相変わらずノンビリと、ベビーダックリングがパテオに何度も顔を見せるようになって、ママダックも一緒にきてドアの前でお座りをしているので、ドンは大弱りだ。
ダックリングは可愛いけれど、他のダックスまでもがパテオにあがってきて糞をまきちらすので、ドンはホースで水を出してパテオを流すと、その水たまりでダックリンが水を飲んだり、水たまりで遊んだりするのだ。
ドンは怒るに怒れない。(ダックリングがヨチヨチととても可愛い仕草なので)笑

週末なので、あまり上手でないゴルフプレヤーの球がガーンとスクリーンハウスの枠にあたったが、それ程の被害は今のところ無い。
来週にはスクリーンを張ってくれるらしいけれど、その時に天候が悪いと作業が中止になるのがイマイチ気がかりだ。
このまま好天気が続いてくれないかなぁ。

☀☀☀☀

雑談日誌 キオニ&イカイカは似ている

小柄な茶色の鴨のペアが午後のひと時を我が家の裏庭で座っていたかと思うと、プールの中でスイスイと泳ぎ遊んでいた。
パン屑をもってパテオに出て、「プールから出ておいで―。こっちで食べようね」と誘ったらプールから上がってきてくれた。
作業が終了し外が静かになったので、顔を出したキオニも『変なヤツだニャ~~』とびっくり。

おー、北海道で行方不明になっていた7歳児の少年が無事にみつかったとニュースで映されている。良かったねぇ。7日も食べ物も食べないでいたにもかかわらず、寒い中ジッとしていたのが大事につながらなかったという。
とにかく、元気に帰宅出来て良かったこと。👍
此方でもニュースになっていたので、ドンにも無事見つかったことをしらせてあげた。
👦👦👦👦

いやはや、今朝起きると昨夜どんなけあばれたものか組み立ての猫ハウスが組み立て枠とキャンバス布がバランバランになっている。
組み立てを知らないのならバラバラにしないでよねー。
私が組み立て直しをしていると3匹は面白がって『トトロオババも一緒にハウスで遊ぶニャ~~』とばかりに寄って来る。
「そこのけ、にゃんにゃん」と私。なんだってこんなにまで目茶目茶にしなくてもよいものを、直すのが面倒でないの。
もうハウスとしては使ってないのだろうから、捨ててしまってもいいかもしれないな。でもそうなると遊び道具が少なくて、家具やらを壊しても困るしね、、、。
↑の写真はイカイカ。一番上記の写真はキオニで、ブラザーズはよく見るといろいろなところが違っているが、最近は良く似てきている。

最近ニャン達が覚えた(であろうと思われる)日本語は「可愛いね~」である。
怒った時は「Bad cat!」と英語で叱るのだが、ナデナデする時は必ず日本語で「可愛いね~~」と言ってやるので、その言葉の意味は何か心地良い事であると解っているらしい。
一日でこの可愛いね~の回数が多いほど私の機嫌が良いと云うことも解ってきているようだ。
この「可愛いね~」と連発するのみで、英語で叱る日が少なくなる事を期待しているのだが、そうは簡単に行かないのが我がニャントリオである。

🐈🐈🐈🐈