6/27/2016

雑談日誌 目元ぱっちりとはいかない

今朝はアシュリーとイカイカが走り回っていて、目覚めさせられた。
外はもう暑いので、昨日のまったり感は暑さに関係なかったようだ。

イカイカの顔ヒゲがまたライオンばりにフサフサになってきていて、寝顔は可愛いけれど、起きている時の人相(猫相)がこの写真ではちょっとばかり怖い。
ニャンコは目をぱっちり明ければ結構可愛い顔になるのだけれどね、ウチのは写真を撮ろうとするとすぐ薄目か伏し目がちになるのはどうしてなのかな。
そこのところはプロのカメラマンだと、巧くショットをかまえられるのだろうが、私は写真を撮るのはかなり下手で、ニャンコ達も私に協力して可愛い写真を撮られようとする気がまるで無い。
『にゃに撮ってんだか、、』とチッと舌打ちでもしたいところなのだろうかと思ってしまう。
今にして思うと、以前飼っていた猫で写真撮られ上手がいて、帽子や衣類を付けても平気で機嫌良く写真に納まっていた。
日本の動画サイトにある「のせ猫」ちゃん達も撮られ上手だよね。
キャットフードのCMなんかに出てくるニャンちゃん達はどれも賢そうな顔をしていてウチのニャントリオとは種類が違っているのか(そんなこともないと思うが)これだもの、さすがCMスターだねと云わせるものがある。この飼い主にして、この子ありというのがウチのニャントリオだね。

今日も書くことが無くて、ニャントリオの話になった。ネタの無い日のニャンコ頼みである。笑
🐈🐈🐈🐈