7/08/2016

雑談日誌 事件続きだ

この処、ずっと事件続きである。
昨夜はテキサス州で、平和行進の最中に5人もの警官がスナイパーの銃弾に倒れ、7人が怪我をおったのだそうだ。
基本的に銃規制法が厳しくないことに因を発していると私は思うのだが、銃を持つ権利が犯罪を増やしているとは思いたくない保守政治が益々犯罪世界を増長させているとは認めたくないというから、お手上げである。ガンコントロールが成されている国からみると、このようなこちらの政治こそ、根本的に野蛮であると思わざる得ない。文明文化国が聞いてあきれるね。Enough is enoughと云いながらも、ワイルドウェスタン文化から進歩していないもの。

こんな気分が悪い時はサイモンのニャンコを見るに限るよ。↓ちょっと気が晴れて、ははは、、と声が出ようというものだ。
 
😹😹😹😹

テレビのニュースで日本人の18歳選挙権がもうすぐ開始になるというので、それを遂行しようと日本の高校生が熱弁をふるっているのが放映されていた。
そうか、この国では徴兵制度があったのが、そう昔の事でもないのもあって、国の為に命を捧げる事もあるのに選挙権を得て国の政治にかかわれないのは不公平であるという考えもあって、18歳の選挙権は二昔ほどから始まっていて、(もっとも各州がそれぞれの法律をも持つので、全米が同時にそうなった訳では無いが)今では学生の投票について全く違和感はない。
ウチの孫達3人も18歳になったら大人の世界に仲間入りができる権利が出来るものとして選挙投票は待ち遠しいものであったようだ。
末孫デイヴィッドが今年から選挙権を得たことで、先日(勇んで)投票にでかけて行った。これで一歩大人に近くなった。(次は3年後の21才の誕生日を経て、成人の門をくぐれば大人である)
偉そうな事を云っても、私自身が(米国での)選挙権を得たのは成人の年齢をずっと過ぎてからである。
👨👩🚺🚹👨👩