7/08/2016

雑談日誌 私的記念日

今年初めて昨日が七夕であり、私の特別記念日であることをすっかり忘れていた。
49年前に初めて私がこの国に渡航してきた渡米記念日である。
夢に胸をワクワクしながら渡米したあの頃の私は、なんと世間知らずであり、恐れを知らない若者だったものなのか、、と、今になってちょっと自分に呆れもする。
それが正しい行動であったかどうかは別として、今となってはその時の行動力に驚き、飽きれている。それが、若さというものなのだろう。
今、あの時に戻ったとしたら果たして同じことをしたいかというと、どうだろう。解らない。今の生活を否定しようとは思わないけれど、無駄で無鉄砲な時間を過ごすのは一回きりで良い。

✈✈✈✈
前庭の再建が終了した。
(庭全体の画像が巧く撮れなかった)猫の額ほどの庭だけれど、以前よりは小ぎれいになってちょっと見栄えが良くなったかな。
椰子の木の周りに黒い小石がちょっとお洒落だけは、気にはいったけれど、やはりピカケの茂み庭枠が無くなって寂しい。
茫々に生え伸びていたシダの野原の中にゴルフボールが数十個打ち込まれていて、裏庭からも沢山出てきたが、今回は家の前なのにどっさり出てきたのにはいかに下手なゴルフプレヤーが多いかを語っているね。笑

あと、屋根瓦が未だにオーダー待ちということで、作業が続行している。

🌴🌷🌴🌹🌴🌻