8/14/2016

雑談日誌 対人関係は難しい

今朝は女子マラソンが報じられていて、ケニアが金に輝いた。
その後もうUSA対中国の女子バスケットであった。
今朝台所のテーブルに”イチロー3000本”の見出し一面の新聞紙を私に見せようとドンが置いていてくれた。(既に解っている事なので別にそれを観たかったわけではないが、ドンの好意で私に見せたかったらしい。)

近所の女性が大型犬を散歩に連れて出ていて、我が家のスクリーンハウスの側を通っていったのが、キオニには大驚きの出来事で、目を丸くして睨んでいたのが可笑しかった。

←昨日の外食先でジョニーがシャーンの側に来たポケモンをキャッチしたと今朝のフェイスブックに載せられていた。
キャリビアン料理は私の好みではないのだが、シャーンが海鮮パエリアを食べたかったとかで、満足の夕食であったようだ。
シャーンがゲインズビルに戻って行った後のニャントリオの様子がどうなのか、、。キオニは無論何やら文句を言うに違いないが、一番シャーンに懐いたイカイカの態度が気になる。
(ニャントリオと同じに私も寂しくなるわぁ、、、)
今日の夕食は私のリクエストでドンがロンドンブロイルを作ってくれる。その準備をしているのを横目に見て、シャーンが「食べたいなぁ~」とため息をつく。私の手料理はともかく、ドンの手料理が暫く食べられなくなるシャーンは大いに残念そうだ。笑

クリスティーナがブランチにシャーンと出かけてその後ここに寄るといっていたが、最近同居の住人達とトラブルがあるそうで、また近く引っ越すとかで、何やら忙しい。
家族の仲でも大変な事があるから、他人と一緒に暮らすと云うことは、より困難であるのは目に見えると同情はするが、彼女が自分で解決するより他ない。
人それぞれだもの、対人関係と云うものはいつだって困難な課題である。

或る精神科医の本で読んだことがあるが、人間の脳というのは良い事を覚えている割合が悪い事を覚えているより6:4の割で楽しい記憶が多いんだって。そうかなぁ、私個人の感じでは楽しい事と哀しい事の割合は4:6で哀しい記憶の方が勝っている気がするけれどな、、、私だけなのかしらね。長いようで短い人生か、短いようで長い人生なのかは主観者が最後の時まで何とも言えないか。この先、なんとか楽観的に生きたいものである。