8/23/2016

雑談日誌 太々しいニャンコ顔

今日の25年前にインターネットが繋がれたんですって。
この数年でIT関係は物凄い進化を遂げていますね。
将来の25年間では今の何倍もの進化が期待されているのでしょう。
私自身の暮らしには、それ程の進化も無く、無駄に月日が過ぎている感があるが、、。

☽☀🌎☽☀🌎

昨日から全国的に新学期が始まり、孫達も大忙しになってきているらしく、フェイスブックにデイヴィッドが「1日24時間では、やる事が多すぎて時間が足りない」との嘆きが記されていた。
ユニクロ・デズニ―店での販売正社員をしながらの大学2年生(遊園地、ホテル経営学科)は両立できるのかが問題である。

📖📚📖📚📖📚

今朝はアシュリーが私の周りにまとわりついている。
こうして3匹が代わる代わるに自分をアピールする日があって、それぞれの行動が日によって違うのも面白い。
どのニャンコも一応にポーカーフェイスで、いつも何かフテッテいるかのようだが、それがニャンコフェイスというものなのだろう。
目が真ん丸で、真ん丸顔の可愛いニャンコも沢山いる中、ウチのニャントリオは何方かと云えば、フテニャンのモデルのようなものかもしれないなんて私は思っているが、それもこれもニャンコ特有の太々しさからきているものと、それも含めて可愛いと称する猫好きではある。

以前、ハワイ在住の頃、飼っていた雌の黒猫に逢いに、近所の大きな白黒猫が家のジェラシーのガラス戸を手て押して外して侵入し、ドタドタと大暴れをするという事が幾度かあった。
猫も犬も人間一般に比べて、性格が良いがの多いなか、その時は初めて怖いニャンコも居るものなのだと思った。
そう思うと、近所の人がウチのニャントリオを見たら、チビのアシュリーには感じない恐怖感もキオニとイカイカのデカい態度に恐れをなすかもしれない。もっともニャントリオが他人の前に姿を見せる事は無いだろうけれど。

🐈🐱🐈🐱🐈🐱