8/03/2016

雑談日誌 猫の仕草

イカイカは機会あるたびにジョニーのベッドに上がり込んで寝ているが、ウチのニャンコ達は全般的に私のベッドの上に寝る事は無い。
寝室ベッドは私の場所と決めつけているらしく、(実際そうなのだが)一緒に寝るという考えは無いようだ。
私は「ここにおいで」とベッドをパンパンやってみるけれど、ニャンコ達の反応は『いえ、お構いなく』らしい。
←はお馴染み漫画の一コマで、『死んでるのかなぁ』『顔面にあがって具合を見れば解るよ』と云い合っているニャンコ達。はははは、、。
ニャンコは平気で人の顔面にも乗るものね。ニャンコは人の寝顔を突いてみたりもする。
ウチのニャントリオは『ここに居るニャー』と云って自分に気付かせるように鳴いて見せる。それで『居るニャ~』が聞こえると、私も「あら、いるのォ?」と答えて見せる。
これが犬だとペロペロと顔面を舐めたりするのだが、ニャンコは鼻を顔面に近つけて、チュッと云うような態度に出るのは親猫に甘えて見せる仕草なのだろうね。

ニャンコの寝る姿は可愛いね。寝ていると構って起こしたくなるし、起きていると撫ぜて寝かしつけたくなるのが私のようなアマノジャク人間である。

🐈🐈🐈🐈