8/05/2016

雑談日誌 ミステリーな夜

昨日は一日何もせず、ぼんやりと過ごしてしまった。( 何時もの事ではあるけれどね)
ニャンワン動画も沢山見たが、その他の面白動画も長い時間みてしまった。↓↓(まだ、動画を長時間じーっと見るエネルギーは残ってるのね)

昨夜というか、明け方だと思うが、、イカイカがその大きな体に似合わず小さな可愛い声でミィ~ミィ~と寝室戸口で鳴いていて、私を呼ぶので起きて何事かとみると、ただ私に何かを言いたそうなのだが、何だか解らない。戸は開いているのに中に入ってこない。
「何?どうした?」と其処まで行き抱き上げて、ベッドの上にのせて撫ぜるとゴロゴロ甘えて、又すぐにベッドを降りて戸口に戻る。
私はその時は自分は完全に覚醒していると思ったのだが、後で考えるに半分は夢見ごごちだったのだろう。
イカイカを抱き上げた時にその後方でガヤガヤと大勢の人の話声が聞こえたようで、そうかお隣で今頃パーティーがお開きになったのかと思った。
その後何度もイカイカがミィ~ミィ~と私に何かを訴え続けていたが、「しーっ、もう寝なさいね」と2度ほど応えて、私もまた眠りについた。
朝アシュリーが私を起こしに来た時にはもうイカイカの姿はどこかに行っていてみえないし、外からの光がまぶしい。

一体何がイカイカの心を騒がせたものかと、ちょっと不思議に思ったが、あのガヤガヤの人声が階下で夜勤から帰宅したジョニーの寝室にあるテレビ番組の音であったのか、それならイカイカはジョニーの所に様子を見に行ったはずで、あの時間に大勢の人の声がザワザワと聞こえたことが不思議で、ミステリーの境地である。ふーむ、、、。なーんて考えていると急に私の胃が委縮したのか凄い痛みに襲われて、あわてて薬を飲み込んだ。単純な私でも、やっぱりミステリーだね。


👻👻👻👻