9/16/2016

雑談日誌 猫のロジック

先ほどからキオニが私にすり寄って来てはお腹を広げてニャ~んと何かを要求して煩い。
しつこいほどのスリスリ、ゴロゴロの攻撃は、一体何を如何したいのか、何時もながら人間の私には解らない。
暫く話し相手をしてやったが、何とも拉致が明かないので、ちょっと無視を決め込んだ。


今朝は青空の好天気で気持ちが晴れ晴れとした気にさせられる。
しかし外の蒸し暑さと云ったら、尋常ではない。
今日はまだアヒル達がやって来ていないので、外に出る事もない。
私の無視で諦めたのか、『ニャ~~』と一言残してパテオに向かったようだ。
アシュリーとイカイカは今朝は何処で寝ているやら、姿が見えない。
(その事がキオニの文句であるのかもしれない。『誰も遊んでくれないニャ~~』といったところなのか)
今、またキオニがパテオから戻って、また『ニャ~~』と何やら訴えている。(『誰もパテオにいなかったにゃ~』とでも云ってるのだろう)

こうして、今の私の暮らしぶりはニャンコとの会話で成り立っているようなものデアル。
🐈🐈🐈