9/09/2016

雑談日誌 グァバパイ

今朝は蒸し暑いのは変わりないが晴天である。
キオニが寝室に私を起こしに来て、何事か云いたいものか、私について回っている。
アシュリーは階下のビリヤード台のカバーをめくったりアタックしたりして遊んでいる。
イカイカはもう所定の場所で寝ているに違いなく、姿は見えない。
久しぶりの青空が気持ち良い。

昨日は食料品を買いにスーパーに出掛け、亜細亜マーケットにも寄ってきた。
この処、お米を食べる回数が増えていて、一日おきには炊いている。
毎日パンやロールを食べていたのが、最近はアヒル達の口に入るものが、足りなくならないように調整が必要になって来て、いつからかパスタやご飯が多くなってきているからかもしれない。

アメリカ人夫のドンは納豆が食べられないのだが、キムチは大好きなので、最近はタクアンよりキムチを何かと食べたがる。(息子も孫達もキムチにはどうしても馴染めないらしいが)

秋の収穫祭が近ついてきたこの時期には、どのスーパーにもパンプキンパイが出始める。Buy one and get one free(一つ購入に付き次の一つは無料)のパイが山と積まれていたので、家に持ち帰った。
私はそれほど好みでは無いパンプキンパイは息子ジョニーの大好物である。彼はそれにアイスクリームやフィップクリームを乗せないままでも、そのまま食べるほどの気に入りようである。
ハロウィンのキャンディも店頭に並べられていて(↑画像)、秋を感じてきている。
珍しくグァバのパイが出ていたので、(ペーストリーはよくあるが、パイはあまり人気が無いのか作られないので)久しぶりに食べてみようと、それも買ってきた。

テレビでパラリンピックを見ようとプログラムをあちこち調べたのだが、百数チャンネルの何処にも見当たらない。
「こちらではあまり人気がないから、どの放送局でも扱ってないのじゃないのかな」とドンは云う。
人気の問題じゃあないと思うのは私だけなのかな。(不満!)

もっともテレビでは大統領選のニュースが満載である。大統領選がもうすぐだから、大激戦が繰り広げられていて、これも目が離せない。
口先から生まれたみたいな、気軽に原発使用を考えるトランプ氏の政権に成ったらどうしようねぇ。怖い。
今、キオニが何やらニャウニャウ云うので、「ニャンにゃ~~?」と応えたらプイと去っていった。一体私は猫語では何と云ったものかなぁ。笑