10/22/2016

雑談日誌 報知器取り換え

大したものがあるとか無いとかの問題ではなくて、防犯アラームの付け替えをした。(貴重品の持ち合わせは無い我が家であるが)
もともとこの家を購入した際に火災&防犯システムがこの敷地管理社が込みで受け持っていたのだが、管理会社が変わってシステムの料金が別に自前となったからである。
配線は元々家中に巡らせられていて、窓や戸を開けるとピッピッピッとその度なるが、窓ガラスの割れる振動でアラームが警報会社に知らせるというプログラムは追加である。
前の報知器より少しばかりアラーム音が違っていて、以前に表玄関戸が開け放しになっていても解らなかったという自体は防げるだろう。

敷地入り口に警備員が常住しているので、犯罪の心配はあまりしていないのだが、最近ではコソ泥がこういった敷地にも出没しているとの報道である。火災報知器でもあり、家屋保険の事も考えて、万が一の準備をしているが、くれぐれも誤作動を起こさないように気を付けよう。
以前に私の失敗で2度も消防車が家まで出動してしまう騒ぎを起こしているので、ホント、気を付けなくっちゃあ。

🚒🚒🚒🚒

今朝は秋日和の青空である。
片足を引きずっているアヒルちゃんは今日は少し動きが早くなっている。
この動物の世界にも、仲間はずれがあるようで、虐めの対象になっているアヒルには他から突かれないように注意しながら餌を与えている。
やはり自然界の決まりであるかのように、雄は大きくて雌は小さいし、態度行動もそれに比例していて、弱いものはどの世界でも生きるのは大変なようだ。(動物世界にも気が強い♀や奥手で弱い♂はいるようだけれどね。笑)

🐤🐣🐦🐣

先ほどからキオニがニャウニャウと私を呼んでいる。
「なーに?どうしたの?」と体を撫でてやると、何やら安心したのかそのままパテオに出て行った。
今朝はアシュリーまでがニャン、ニャンと声を上げて私に話しかけてきて、何だか悪い癖を付けてしまったかもね。
これで猫語の理解が出来ればそれに越したことも無いだろうけれど、私は猫語不得意だもの。(日本語も英語も達者とは言えないし)

🐈🐈🐈🐈