10/31/2016

雑談日誌

今日はずっと暗めの曇天で、予報では雨の確立が低いと云っていたが、どうなのか、今晩はせっかくの子供達のハロウィンが駄目にならないで欲しいものである。

月決め定期健診に行ってきた。
風邪の咳がゼイゼイの私は、また肺炎になったら大変と抗菌剤の投薬を受け、また来週に主治医に様子を報告するように言われた。イヤになっちゃう。通院は面倒くさいもの。

昨日孫娘のクリスティーナがやって来ると、ニャントリオはすっかり彼女の存在を忘れてしまっていて、キオニとアシュリーは『誰なのかニャ~~』と一瞥をくれただけだったが、同居している時には彼女をママとして一番慕っていたはずのイカイカが、特にものすごく怯えて逃げ回っていて、隠れたままだった。

夜中に『もう、何も怖くないニャ~~』とばかりに何かをテーブルから落としたり、暴れ走り回っているのが聞こえていたが、朝起きてみると、ハロウィンのキャンディの袋や飾り付けがあちこちに散らばっていて、相当に暴れた形跡があった。
今晩も沢山の子供達が現れたら、それが怖くて隠れるだろうに、また夜中に暴れるのかしらん。怖がりの内弁慶なのである。

今日で10月も終わりかぁ、と何時もながら、またちょっと時の流れの速さに戸惑いを感じている。(全てが当たり前の事なんだけれどねぇ、、)