10/05/2016

雑談日誌 ハリケーンが近寄っているらしい

昨夜、副大統領候補デベイトでヒラリー・クリントン支持のティム・ケーンVSドナルド・トランプ支持のマイク・ペンスが催された。ある意味で思惑どおりのものであったと考えられたが、今朝のTVメディアの反応は各局がそれぞれの取り方をしていて、私個人としての勝敗はどちらでも無い。
このデベイトが次のクリントンVSトランプのデベイトにどのような影響を及ぼすのかが話題になっている。

↑↑ハリケーン・マシュウがハイチやジャマイカに被害を及ぼしながら、今も北上を進路に、いよいよフロリダにこの週末には上陸する予想もあって、昨夜には緊急事態が敷かれた地区もあって、人々は慌ててその対策を始めている。
私達も、一応その準備をした方が良いのだろうと、水やら、食品やらの予備品を買いに出かけてきた。
スーパーはどこも大混雑で人々がハリケーンの備えをしている。

オタク息子のジョニーはこの週末にはニューヨークで開催のコミック大会に行く予定でチケットを購入してホテルも予約してあったたのが、ハリケーンが飛行路線に大きな影響が出る事を予想すると、行くことを断念したらしく、腐りに腐っている。
慌て心配をする大人を他所に、周りの子供達は学校が休校になる事で張り切っているらしい。(苦笑)
外の雨風状態を何時も見て楽しんでいるウチのニャントリオは、ハリケーンが実際にここに来たら、どう思うのだろうか。
嵐の音はゴーゴーと凄いから、怖がるに違いないが。