11/01/2016

雑談日誌 ハロウィンを終えて

一日中が暗い曇天で雨の心配までしたが、ハロウィンらしい天気予報で話していたように’クリーピースカイ’(気持ちの悪い空模様)の下、楽しくハロウィンが成功の昨晩であった。
ジョニーの勤務仲間家族が子供達を連れて我が家の安全敷地でのトリック・オア・トリートにやって来て、大盛り上がりで楽しいハロウィンを過ごしたようである。
お向かいのご家庭ではハロウィン・パーティを毎年開いていて、子供達にはキャンディ、大人たちにはワインを振舞っていて、ジョニーとお仲間もマルガリータを頂いたのだそうだ。
玄関前にベンチと椅子を置いて、ラジオで音楽を流し、戸が開け放しの大騒動にニャントリオはすっかり怖気て隠れていたのは言うまでもない。
(この魔女はあまり体調が芳しくなく、せっかくの夜を箒に乗って飛び回る事をしなかったわけであるが)

テレビでオバマ大統領とミシェル夫人がホワイトハウス・ハロウィンパーティーに招かれた沢山の子供達と一緒にマイケルジャクソンのスリラーを一緒に踊っているのを見た。楽しいね。
色々なホリデーを恒例とはあれ、一般人と一緒に楽しむのは良い習慣だと思う。
☆☆☆☆

11月は何かと忙しい。孫達が家を出て今ではそれを身近に感じてはいないが、学校が色々な行事で休みが多い月でもある。
ハリケーンシーズンが明けて、北の州では今度は寒波の心配をしだすのだろうが。此方は相変わらず蒸し暑い。

今朝はなかなか階下にやって来ない私に痺れを切らしてキオニが大声で私を呼んでいると、ジョニーが「ウワーン、ウワーンと何ていう鳴き方をしてるの?」と驚いていた。
毎朝の事なのに、ジョニーはキオニの言葉が『ママオババー、早く下に降りてきてよニャ~~!!』には聞こえなかったらしい。
彼は私よりも猫語が不得意らしい。笑

🐱🐱🐱🐱