11/12/2016

雑談日誌 どうでも良い話

「スイートポテトパイだったよー」とジョニーの一声。
パンプキンパイ好きの彼に買ってあげようとする時は、いつもそれが確かにパンプキンパイなのかどうかを注意しているつもりが、昨日ドンが買ってきたのはサツマイモのパイだったようだ。
何時も場所的にも同じ店頭に並べられているし、見た目も味もこの両者のパイは良くにているものね。
老眼のドンには余程ステッカー表示を調べなくては販売デスクの広告カードだけでは、見分けがつかなかったに違いない。
私は何方かと云えば、サツマイモのパイの方がカボチャのパイより好みである。

日本での様に煮付けや天ぷらにしたりのカボチャ料理をする家庭がこちらでは稀で、私達家族にもパイ以外での食利用は皆無であり、カボチャは不人気な副食野菜として扱われている感がある。
(ヨーロッパからの移民系の家庭では、結構カボチャを食しているようだが)
🌷🌷🌷🌷

今朝は秋晴れの好天気で、清々しい。またいつものようにキオニの呼ぶ声で階下に降りた。
アヒル達が列を成して、ゴルフ場をこちらに向かってくる姿が窓から見られる平穏さが、嬉しい。
屑人間がこの国を統治し得るのかの瀬戸際に立たされているのが、何だか嘘のような静けさである。
(嵐の前の静けさってやつ?)

⛅⛅⛅⛅

←ジョニーがまたカーステレオの付け替えをしている。
前のは、余りにも大きいスピーカーだったのが、今度はコジンマリとしていいんでないかィッ。もっとも車に趣味の無い私にはどうでも良いけれど、、。笑

🚙🚙🚙🚙