11/22/2016

雑談日誌

昨日は今までは何か心嬉しい日だったのが、今年はこれが最後の60代の一年になってしまったかと、何やら気落ちのする一日であった。
家族はそんな私の心とは裏腹に「誕生日おめでとう」を連発してくれて、何とも複雑な心境となった。
息子ジョニーが花とチョコレートをオーダーしておいてくれたのが届くと、可愛いニャンコを模った花バスケットには流石に笑みが出た。
ニャントリオが悪戯したら困るなぁと思いながら就寝したのだが、今朝見ると花ニャンコの頬が猫パンチを一発食らったかの跡があったが、何とか無事であった。

🎂🎂🎂🎂

今日シャーンが感謝祭休みで、帰省してくる。
デイヴィッドはユニクロでの仕事が忙しいらしく、来月まで連休がないのだそうだ。
二人共グランパの焼き七面鳥が大好きであり、帰省できないデイヴィッドはそれを食べられないことが残念でならないという。

食料品店では、感謝祭デナ―用に七面鳥やパンプキンパイがセールで山と並べられている。
何時も見つけると買ってきていたパンプキンパイは一個$3.99と安い。(先日までは$8.99)、
焼き芋にしたら、さぞかし美味しかろうにと思えるサツマイモが、マシュマロを乗せてつくるキャサロー用に沢山売られている処を見ると、ドンのように、この時期にだけ作る家庭が多いのだろう。
甘いクランベリーソースをターキーにつけて食べるのが習慣でもあり、クランベリーソースの缶詰めも、どの店頭にも山と積まれていて、この時期は格安で売られている。
2缶を買って帰ると、パントリーの奥に昨年買った一缶が残されていて、笑ってしまった。普段クランベリーソースを使うことが無いのだもの。

白菜が切れたので買ってきたが、やはりレジで「これは何ですか?」と聞かれて「ナッパと表示されてましたよ」と応えた。笑

🌻🌻🌻🌻