11/26/2016

雑談日誌

外は好天気の摂氏27度。
少し涼しくなったと思って長袖のニットを着ると、すぐに汗が、、、。
ニャンコには嬉しい気候らしく、キオニが『外は気持ちいいニャ~』という顔で(どんな顔?)パテオを歩き回っている。
昨夜は何かあったものか、夜中にキオニが私の寝ている処にやって来て、ゴロゴロとしつこく私を目覚めさせようと体を押し付けてきて煩かった。(『今夜はイカイカもアシュリーも遊んでくれないにゃ~。退屈だニャ~~』といったところだったのだろう。)

キューバのカストロ死亡報告にマイアミは亡命移民やキューバ人達等が大盛に盛り上がっているらしい。
マイアミの海岸には日常茶飯事の様に、亡命移民が保護されるニュースが流されるように、命を張っても新天地に救いを求めてやって来る人々は後を絶たない。
今後、新大統領がどのような政策でキューバと向かうのかが、注目でもある。どちらにせよ、個人の懐具合だけを重視する差別政権では両国にとっては明るい進路が開けるとはならないに違いない。

明日にはシャーンがゲインズビルに戻って行くので、彼の好きなバーベキューステーキをドンがパテオで焼くという。
私には感謝祭デナ―がまだお腹に残っている感があるので、ここで分厚いステーキはちょっと苦しい。

ジンジャーブレッドハウスのセットや材料がどこの店頭にも出される季節である。
孫達が小さい頃は一緒に作って楽しんだものだが、この地では年中、蟻や羽虫が多いので、作ってもそのまま放置出来ないのが不便で、作る家庭も少ないのかもしれない。
人々は大セールが一段落したら、クリスマスツリーを飾り付ける時期であり、あとはクリスマス一色になるのだろう。
今年の我が家のツリーはシャーンがクリスマス休暇で帰省してきたら飾ってもらう事にしようと思う。
数年前まではあんなに楽しいクリスマスの飾り付けが、今では何かどうでも良くなってしまったのが、また寂しくもある。
周りがこの季節を楽しそうに暮らしているのを見るのは嬉しいが、サンタさんが来なくなってしまった家庭のクリスマスは、これでまた静けさが身に染みる季節でもある。
🎄🎄🎄🎄