11/30/2016

雑談日誌

買い物へ出た時に見ると、敷地ゲート前はどの椰子の木にもライトがぐるぐる巻きにされて、ところどころに雪を模った飾りも付けられていた。
夜に外出する事が無いので、もうずっと前からこの飾り付けは終わっていたのに、ライトの飾りが目に付かずに、気が付かなかっただけだったらしい。
人々はクリスマスショッピングに忙しい時期である。
今日は定期検診日で、採血検査もある。一日が潰れるのは間違いない。
🎄🎄🎄🎄

クリニックの帰りに亜細亜マーケットに寄って、マヨネーズやらカレー素やら、冷凍餃子等を買ってきた。
大きなアジア梨は出ていたが、柿は入っていずで、ちょっとがっかり。
ターキーの残り利用料理に飽きたジョニーは夕食には早速、好きなカレーを作って欲しいと所望。(彼はカレーはハワイの料理だと思っている。笑)

今日の午後に業者さんに来て貰って、玄関前のブロックタイルの一部陥没を直してもらい、玄関前と階段に防水スプレーをかけてもらったので、家の中まで少しニスのような匂いが漂っている。
完全にドライするまで明日の午後まではそこに立つことは出来ない。
あれこれ直すところが沢山あるのだけれど、クリスマスでの出費を考えると、来年回しになるだろう。

ニャントリオはキレイになったパテオが気に入らないのか、今日はあまり外に出掛けていないようだ。
今朝は採血検査の為にコーヒーとベーゴの朝食を取らなかったのを、キオニがいつもの私の行動でないと察してか、私の顔に何やら話しかけてきたが、なにかな。(『今日はどうしたのかにゃ~、ちょっと何か違うニャ~~』とでも云っていたのだろう。)

🐈🐈🐈🐈

テレビではキューバでのカストロ葬儀の様子が流れていて、同じキューバー人でもマイアミではその死を悼むより、独裁者時代が終わるとの喜びのラリーが開かれていて、人々は複雑な様子である。
独裁政府下に置かれたことの無い私には、理解しえないところがある。
これからのこの国との関係もどうなるものか、新大統領の先の考えも良く解らないので、私達の生活さえも何とも言い難いところである。

どの国の人々も、その時代、その世、その時を有るがままに生きていくより他ないものね。